スポンサーリンク




アシガールロス!メディアタイムズで制作の裏側を!成之様と阿湖姫様のこれからも

先週土曜日に終了したアシガールですが、再放送も終了してしまい

なんだか寂しい気持ちでいっぱいです。

それ故か、風邪をひいてしまいました(´-ω-`)

はぁ、気持ちが弱くなっているのかもしれませんね。

そんな中、Eテレで2017年12月20日(水) 午前9:35~午前9:45(10分)

メディアタイムズ「心を動かす!ドラマの演出」が放送されます。

番組の内容はこちら(番組HPより)

今回はテレビドラマ「アシガール」の制作現場に密着!セットの色づけから役者の演技指導まで数々の演出を紹介。演出が「人々の持っている共有のイメージ」をうまく利用していることを学ぶとともに、そのメリットとデメリットを考える。

この番組、唯ちゃんのパパを演じていた古舘寛治さん後藤ヒロノブ役で出演されています。

アシガール制作の裏側が見えるなんて、ファンにはたまらないですね♪

もし、見逃してしまっても、NHK for schoolで順次配信予定です。

前回、みんな大団円でよかったね☆みたいなまとめ方をしたのですが

アシガールワールド、最終回はそれだけではなかったのですよ!!

もっと語りたい!語り足りない!!ということで続編です。

スポンサーリンク

唯ちゃんと若君だけじゃない!!アシガールの魅力

若君様と成之様が一緒に戦う!!

唯ちゃんからの知らせを聞き、若君様を迎えに行く成之様。

しかし、その途中、敵に囲まれてしまいます。

右も左も敵の兵士に囲まれて、そして、前方からも槍で襲い掛かってくる兵士。

絶体絶命!!と思った時、若君様が加勢してくれるのです。

ここからテンポのいい音楽にかわり、若君の安心感、半端ない!

「忠清…!!」

目配せして、背中を預け、戦う2人。(*´▽`*)イイ‼

「救いに参ったはずが、逆に救われるとは…」

「わしを救いに…兄上が」

若君様嬉しそうなんだし。まるで子犬のよう( *´艸`)

今回の戦いで、溝のあった兄弟関係が一気に修復した感じですね。

あと、成之様と如古坊の関係も。

おっさん達のわいわい

若君様と唯ちゃんが、パパ君様に結婚のお許しを乞いにきたときの話。

天野氏 「それがし、先妻との間に小平太以下2男1女を儲けてござる。故に後添え・吉乃の一番年長の子は、紛れもなき天野家の三男」

千原氏 「次女ではなく、三男!?」

天野氏 「あ!おのれ、無用な揚げ足取りを!!」

おっさん達がきゃっきゃしてるの楽しい(*´ω`)

若君 「側室ではございませぬ。どうか唯を正室にすることをお許しくださいませ」

パパ君ぽかーん。一同が驚き「正室?」と反すうする中、

テンパり気味のパパ君様が「あ。下がれ!!昨日まで三男であった嫁など断じて許すことはできぬ!!」

と、今回1番の面白キーワードを発信ww

それでも、「幾度でも父上に当たり、必ず説得してみせる」と手を繋ぎ廊下をあるく

若君様と唯ちゃんも、初々しくてなんだかかわいかったですね。

スポンサーリンク

成之様と阿湖姫様

若君との婚儀が破談になったことにより、松丸城へ帰るという阿湖姫。

成之様 「お辛うございますな。婚礼もならずお一人で御父上の元に帰られるのは。」

阿湖姫 「成之様は…意地悪じゃ」

袖で顔を隠し泣きそうになる阿湖姫。

「いや、そのようなつもりは…」焦る成之様。

そして、逃げてきた唯「あ!あ!!泣かせてる!何よ阿湖姫に何言ったのよ!!」

成之に詰め寄り、阿湖姫をかばおうとする唯ちゃん。

阿湖姫 「泣かされたのではありませぬ。腹を立てたのです。…成之様が出戻りはさぞかし辛かろうと…」

唯 「マジで?ひどい!」と言って成之様を睨む。この2人の友達関係も、よかったよね(´ω`*)

しかし、唯ちゃんを探す声が聞こえて逃げていってしまう。

「どうせ恥をかくのなら、戻るのは次の春まで待ってはいかがでしょう?」と、目を合わせずに言う成之様。

「……はい?」意味が分からず、覗き込むように聞き返す阿湖姫。

「西の丸に大層美しい桜の木があるそうな。春、みんなで花見をいたしませぬか?」と阿湖姫に向き直って言う成之様。

あ、そーいう…安心した顔になり阿湖姫涙。

「いや!恥というのは、そういうことではなく!!どう申せばいいのかの…」

いいですね。知恵者の成之様が、阿湖姫の涙の前ではタジタジになっている姿。萌えます。

不器用で遠回りな言い回しながらも、阿湖姫には私はまだここにいていいんだってちゃんと伝わったのが、その笑顔でわかりますね。

この後4人で(?)桜を見にいくとか、阿湖姫様が現代にタイムスリップする話、スピンオフとしてみたいです(*ノωノ)

さてさて、この時代の人たちの関係が、みんなよい方に向かっているのは最終回だし、とても嬉しく思うのですが、気になってしまうのは、現代の家族のことです。

尊くんが古文書(新しく見つかるか書き換えられるとかした)の中で

姉の安否を確認をして、速川家の皆様がちょっとでも安心して過ごしてくれたらなって思うのです。

U-NEXTでアシガール配信中です。再放送も出遅れてしまった、DVD発売まで待てないって方は、こちらもオススメです。今なら、年末年始、無料でアシガールの世界にたっぷり浸れますよ( *´艸`)



まだまだ伝えきれないところもたくさんありましたが、アシガール、本当におもしろかったです。本当に制作者の方々、2も考えてくださいね(切実)

画像は、こちらよりhttps://ameblo.jp/g-matsumoto/entry-12323688165.html

こんにちは、ももあぼです。 アシガールの制作現場の裏側が放送された NHKメディアタイムズ「心を動かす!ドラマの演出」 ...
こんにちは、ももあぼです。 2017年12月16日、ついにアシガールが最終回を迎えました。 1話からリアルタイム...
こんにちは、ももあぼです。 皆さん、アシガール見ていますか?? NHKで毎週土曜日に放送されている 森本梢...
こんにちは。ももあぼです。 アシガール続編スペシャルの放送日が決定! 12月24日じゃないですかー! クリ...

黒島結菜さん・川栄李奈さんは2018年3月公開「プリンシパル」にも出演されます。

1月13日(土)から放送した「もみ消して冬〜わが家の問題なかったことに〜」で 山田涼介さん演じる北沢秀作の後輩・尾関光希を演じ...
広告336




広告336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告336