スポンサーリンク




大迫傑のコーチのピート・ジュリアン指導法!インスタで練習風景も。1000万いらない?

こんにちは、ももあぼです。

シカゴマラソンで日本記録を出した大迫傑選手は

1億円の報奨金のうち、1000万円をコーチである

ピート・ジュリアン氏に渡したいと明言しました。

二人三脚でやってきたという

ピート・ジュリアンコーチとは、いったいどんな方なのでしょう?

気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

ピート・ジュリアンコーチと大迫選手

ピート・ジュリアン

https://spread-sports.jp/archives/10076

最初に出会った大迫選手の印象は

「いい動きをする選手だと思った。

パワーもあるし、効率のいい走りをするし、かつ速い。

当時は英語を全く話せなかったですが(笑)」

謙虚、控えめだが自信がある選手

これからも楽しみだし、東京オリンピックでもメダルを目指せる

(ナイキ・オレゴン・プロジェクトに参加した)当初は半分くらい練習に頑張ってついていけ、

といった感じだったが、今はトップ選手を『倒せ』くらいの立ち位置。

体も心も」

https://spread-sports.jp/archives/10076

現に、大迫選手は、シカゴマラソンでは、

ナイキ・オレゴンプロジェクトのメンバーで

元チャンピオンのゲーレン・ラップ選手より

速くゴールしています。

プロジェクトの中心になりつつあるのかもしれません。

ピート・ジュリアンコーチの指導法

ピート・ジュリアンコーチ

(Instagramより)

「スグルとは、パートナーという感じ。

いい関係になっている。

スグルが『次にこうしたい』と言っても、

それがクレイジーなときはクレイジーとしっかり言う。

意見を交わしあい、毎回調整する。

パートナーとして、対等な関係を築く

(日本とは)カルチャーの違いもあるかもしれない。

私のコーチもそうだったから」

「『今日はこれをやれ』というより、

アスリートの気持ちを聞き、自信をもってもらう。

自分の体は自分が一番よく知っている。

その情報をもらって、それを元にプランをつくる。

いいところを引き出せるプランを。

常に意見は同じではない。

そういうときは電話をしたり、個人的、感情的にならずに意見を出しあうことが大事」

https://spread-sports.jp/archives/10076

コーチとは、対等な関係…

日本式が悪いとは思わないと、ピート氏がおっしゃっていますが

昨今のパワハラ・セクハラなどのニュースを見ると

ちょっと考えちゃいますね。

スポンサーリンク

ピート・ジュリアンコーチとの関係をインスタ動画で

ピート・ジュリアンコーチと大迫選手の関係がいいのは

Instagramを見ているとわかります。

View this post on Instagram

My coach is eating UDON noodle ! 箸って使うの難しいよね。。。 #Marugame #halfmarathon #udon #讃岐うどん #うどん

Suguru Osakoさん(@suguru_osako)がシェアした投稿 –

View this post on Instagram

Coach is trying to eat 白子ポン酢. #japanese #japanesefood #shibuya

Suguru Osakoさん(@suguru_osako)がシェアした投稿 –

多分、白子はもう食べないですよね。

どちらの動画も

大迫選手が笑顔で撮っているだろうと想像できます。

ナイキ・オレゴンプロジェクトとは?

打倒アフリカ勢を目標に掲げるアメリカのオレゴンプロジェクト。

2012年から、ピート・ジュリアンコーチは

アシスタントコーチをされています。

ナイキ・オレゴンプロジェクトには

アメリカ以外の国からでも所属することができ

大迫選手は、アジア人初なのだそう。

ただし、所属できるのは10人前後の

エリート選手のみ。

2017年のインタビューによると

オレゴンプロジェクトは、2つのチームに分かれており

ピート・ジュリアン率いるトラックチーム、そしてサラザール率いるマラソンチーム(ラップとハセイ)だ。

https://letsruncomjapan.com/

では、ピート・ジュリアンコーチは、

元々はトラック競技の選手だったかというと、

そうではなくクロスカントリーの選手だったようです。

なので、ヘッドコーチであるサラザール氏にコンサルを受けることもあるのだとか。

大迫選手との練習メニュー

ナイキオレゴンプロジェクトの連休メニューは

残念ながら公開されていません。

しかし、大迫選手のInstagramでは

コーチとの練習風景が投稿されていました。

View this post on Instagram

GoPro 買いました。笑 水中トレッドミル。 #gopro #暇つぶし #goproのある生活 #goprohero5 #ゴープロ

Suguru Osakoさん(@suguru_osako)がシェアした投稿 –

水中でトレッドミル走や、

屋内施設でのトレッドミルの様子が

Instagramに投稿されていました。

トレッドミルとは、

屋内でランニングやウォーキングを行うための健康器具。

ルームランナー、ランニングマシン、ジョギングマシンなどとも呼ばれる。

(Wikiより)

米・ユタ州パークシティやボルダーでの高地練習。

ピート・ジュリアン

(Instagramより)

走らないトレーニングも。

ピート・ジュリアンコーチは

(Instagramより)

ナイキ・オレゴンプロジェクトによる「5つの基本方針」

1.長期的目標に向けたアプローチ

2.良いトレーニングパートナーを見つける

3.ランニングフォームの向上

4.スプリントの強化

5.精神力の強化

大迫選手もこの基本方針のもと

練習しているといえます。

スポンサーリンク

1000万円はどうするの?

指導を受けるピート・ジュリアン氏に

「どういった形であれ、1000万円を渡したい。

一緒にやってきて、本当に価値が分かる。

あとはまだ決めていない」と語った。

https://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/201810100000501.html

こんにちは、ももあぼです。 先日、大迫傑選手がシカゴマラソンで 2時間5分50秒の驚異的な日本新記録を樹立しました。 ...

レース後の記者会見で、

大迫はコーチであるピート・ジュリアンに賞金の一部をプレゼントすると話していた。

一体いくらなのか?

「おそらく100,000ドル」と大迫は話した。

「とても感謝すべきことだが、そんなことはしなくていいと彼に説得すると思うよ」

ジュリアンはそう話していた。

https://letsruncomjapan.com/2018/10/08/sir-mo-farah-wins-chicago-marathon-20511-galen-rupp-5th-suguru-osako-breaks-japanese-record/

ジュリアンも大迫も、その報奨金については知ってはいたが、

それが最後の数マイルでモチベーションになったという。

しかし、シカゴへの準備段階では報奨金に集中していたわけではない。

「彼にとって重要なことは、良い戦いをすることだった。

報奨金や記録について彼と話したことは1度もない。

彼はただレースに出場してモーやラップと一緒に走りたかった。

それが彼の目標だった。

https://letsruncomjapan.com/2018/10/08/sir-mo-farah-wins-chicago-marathon-20511-galen-rupp-5th-suguru-osako-breaks-japanese-record/

広告336




広告336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告336