江口ともみ(タレントE)の子供はぬいぐるみ!旦那や馴れ初め、東名で危険運転被害?爆報フライデー



スポンサーリンク

こんにちは、ももあぼです。

1月18日放送の爆報THEフライデーでは

バラエティで活躍した人気美人タレントEは今…ということで

江口ともみさんが出演します。

東名高速道路で危険運転の被害者になったことが

特集されるようです。


スポンサーリンク

江口ともみのプロフィール

江口 ともみ(えぐち ともみ)さんは、タレントです。

江口ともみ

https://ameblo.jp/momirobi/image-12432768098-14338441890.html

本名:青木 ともみ

生年月日:1968年2月4日

出身地:東京都

趣味:料理とぬいぐるみ集め

学歴:東洋英和女学院短期大学卒業

所属事務所:オフィス北野

江口ともみの旦那はつまみ枝豆!馴れ初めは?

江口ともみさんの旦那さまは、つまみ枝豆さんです。

江口ともみ

https://news.yahoo.co.jp/byline/hasegawamasako/20180219-00081723/

本名:青木隆彦(あおき たかひこ)

生年月日:1958年6月1日

出身地:静岡県伊豆市

血液型:A型

身長:170cm

学歴:三島高等学校

たけし軍団の一員で

2018年5月18日からオフィス北野の取締役です。

馴れ初めは、「パオパオチャンネル」という子供番組。

江口ともみさんは、水着のお姉さんで

つまみ枝豆さんは、井出らっきょさんと共に

子供の邪魔をする意地悪なキャラクターだったそうです。

共演している時には会話はなかったものの

番組が終わる打ち上げの席で、電話番号を聞かれたのだそうです。

ちゃんと話をしてみると、共通の趣味があり

21歳のとき、出会って1カ月で交際を始めたそうです。

25、26歳のときに一度別れたものの

1996年6月11日に結婚

つまみ枝豆さんは、再婚でした。

つまみ枝豆さん、ダンディですよね。

こんなにダンディなのに、江口さんのぬいぐるみ・フモフモさんたちの

小道具(服やリュックサックなど)をミシンで作っているのだとか。


スポンサーリンク

ぬいぐるみフモフモさんとは?

3代続くぬいぐるみの総合メーカー「シナダ」。

そのオリジナルキャラクター・フモフモさんはシリーズ化されています。

 GReeeeNとコラボしたフモフモさん、ぐりん。

「オレンジ」のPVで見たことある人もいるのでは?

江口ともみの子供はもぐたろう?

江口さんが特に好きなのが、もぐらがモチーフの「もぐぐ」

その中の1体(人)に、「もぐたろう」と名前をつけて

子供のように可愛がっていました。

江口ともみ・つまみ枝豆夫妻には、子供はいません。

結婚から10年くらいで、子供がいてもいいよねと話していた矢先の2007年。

深夜番組「第二アサ秘ジャーナル」のロケ収録中に、運転していた大人用バギー(125cc)から転落。

コース脇の木製のさくに右脇腹を強打し

江口さんは右腎臓損傷(全治2週間)で摘出手術を受けています。

その事故から2人の結束は固くなっていったそうです。

2人で幸せでいようと。

もちろん、子どもがいれば、その幸せもあるでしょうが。

でも事故があり、先生から「半々」と言われた中で助かったからこそ、母さんには、好きなことをやらせてあげよう、好きなことをしようって。

好きなことをやって、最終的に自分たちのお墓に線香をあげてくれる人がいないかもしれないけど、どっちが先に死ぬかも分からないけど、納得して生きようと。

https://news.yahoo.co.jp/byline/hasegawamasako/20180219-00081723/

この事故の入院の際、マネージャーにお見舞いとしてもらったのが

フモフモさんシリーズのぬいぐるみだったそうで

江口さんは、その可愛さに魅了されていきました。

現在は、36人のぬいぐるみがいて

そのうちの1人が「もぐたろう」なのだとか。

しかし、2018年2月3日に東北新幹線車内に置き忘れて、紛失してしまいます。

江口ともみ(Instagramより)

3月24日放送の「有吉反省会 2時間スペシャル」でも捜索を呼びかけた結果

3月29日に事務所に「もぐたろう」が小包で帰還しました。

この騒動により、「もぐたろう」はトレンド入り。

「もぐぐ」は飛ぶように売れ、一時在庫がなくなる事態に。

現在、江口ともみさんともぐたろうが

「もぐたろう捜索隊お礼旅」として、

探してくれた方達の住んでいる地域を訪問している様子が

Instagramに投稿されています。


スポンサーリンク

江口ともみの東名高速での危険運転被害

2018年12月4日の江口さんのブログには

東名高速で危険運転にあった経緯が書かれていました。

東名高速の走行車線から追い越し車線に出て走行しだして間もなく、

3車線の1番左走行車線からトラックがウィンカーを出し、真ん中車線に移動してくるのが横目に見えたのですが、

なんとそのトラック、2車線そのまま移動してきて、私の車のほぼ真横に

迫り来るトラックに異常を感じ、ブレーキを踏みながら極力ギリギリ中央分離帯へ車を寄せ、

あと数秒私が気付くのが遅ければ、あと数秒ブレーキが遅ければ

トラックと中央分離帯に挟まれ、横転か逆車線に飛ばされていたのではないかという状況でした

https://ameblo.jp/momirobi/entry-12423484083.html

助手席には、つまみ枝豆さんが乗っていたそうですが

クラクションに手を伸ばすというより、構えるという感じで

江口ともみさんは、大きな声で「危ない 危ない」と必死に叫んでいたのだとか。

そのトラックは少ししたら走行車線に移ったので
トラックの運転席をとおさんが怒りでチラリと見たら
運転席の窓に長距離トラックとかだとカーテンが付いていたりしますが、そのカーテンが3分の2は閉まっていたんです

だから、ミラーだけで目視は完全に出来ない状態

勿論こちらから運転手の顔も見えない状態

https://ameblo.jp/momirobi/entry-12423484083.html

つまり、東名高速道路(3車線)で

1番左側の車線を走っていたトラックが、江口さんの車に気づかず

2車線連続で車線変更をしたってことなのでしょうか。

トラックに中央車線から追い抜かされたため

江口さんの車は、ブレーキを踏まなければぶつかっていたという状況なのかな。

「2車線そのまま移動してきて、私の車のほぼ真横」

この表現がわかりづらいですね…真横なだけ(並走)なら

トラックは中央車線に車線変更しただけのようにも思えますし。

ブログを見ると、左ハンドル車だったようなので

大きなトラックの威圧感にびっくりしたとも考えられます。

しかし、「そのトラックは少ししたら走行車線に移ったので」と書いてあり

自身は「追い越し車線に出て走行」とあるので

やはり、トラックは1番右の追い越し車線まで一気に車線変更をしてきたようです。

カーテンを閉めての運転は違法?

トラックが江口さんの車に気が付かなかったのは

カーテンが閉まっていて、見えていなかったのでは?ということで

カーテンを閉めての運転は、違法になるのか調べてみました。

道路交通法 第55条 2項

車両の運転者は、運転者の視野若しくはハンドルその他の装置の操作を妨げ
後写鏡の効用を失わせ、車両の安定を害し、又は外部から当該車両の
方向指示器、車両の番号標、制動灯、尾灯若しくは後部反射器を確認
することができないこととなるような乗車をさせ、又は積載をして車両を
運転してはならない。

これを見ると、運転中のカーテンは

運転者の視野を妨げるということで「アウト」ではないのでしょうか。

2008年3月に起きた、トラックがカーテンを閉めて運転した際に

2人を死傷させた事件では、実刑で禁固2年半の判決が出ています。

今回、江口さんの車はぶつかることなく無事だったようで一安心です。

ただ、高速道路ということで減速は…ちょっと危ないかも。

いくら危ない状況であったとはいえ

車内の様子からパニック状態で、後方の確認はできていたのかわかりません。

ニュースのコメント欄には

もう少し早く気づいて(危険を察知し)

加速するなり、自分が車線変更する方がよかったのでは?などと書かれていました。

どのくらいの速度で走っていたかはわかりませんが

追い越し車線を走行中に、車線変更で前方に入られたっていうことは

トラックの方が早かったってことですもんね。

爆報THEフライデーでは

よりわかりやすく、模型や映像で見ることができるかもしれませんし

江口さんの車のドライブレコーダーも公開されるかもしれません。

危険運転は、未然に防ぐことはなかなか難しいく

誰でも被害者になる恐れがあります。

いくら注意していても、やっぱり怖いですね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする