ジョナハウアーキングはアリエル王子役!リトルマーメイド実写化

ジョナハウアーキング映画

こんにちは。

 

今回は「リトル・マーメイド」で実写化され、王子様役に抜擢されたジョナ・ハウワー=キングさんを深堀りしていきます!

 

 

「リトル・マーメイド」といえば、1989年にディズニーアニメーションで登場したヒロイン・アリエル。

今でも「人気のプリンセスランキング」で3位という人気ぶりです。

 

 

そのお相手役を演じるジョナ・ハウワー=キングさんってどんな人?

ということで、年齢や出身地、出演作品に「リトル・マーメイド」についても調べてみました!

 

スポンサーリンク

ジョナハウワーキングの年齢や身長は?

ジョナハウアーキング(Instagramより)

名前:ジョナ・アンドレ・ハウアー・キング

出身地:イギリス・ロンドン

生年月日:1995年5月30日

 

お名前については、日本語だと「ハウワー」と「ハウアー」表記があります。

 

 

家族は、イギリス人でレストラン経営者の父ジェレミー・キングと、アメリカ人で劇場プロデューサーの母デブラ・ハウアー。

アメリカとイギリスの二重国籍を持っています。

 

妹のマーゴット・ハウアー・キングは、俳優ジョシュオコナーのパートナー(彼女)兼アカウントディレクター。

 

 

最終学歴は、ケンブリッジ大学卒業

大学では神学と宗教学を学んでいたそうです。敬虔なクリスチャンでもあるのでしょうか。

 

2014年~大学在学中も短編映画や舞台に出演していました。

 

 

身長は187.3 cmという高身長イケメン!

「リトル・マーメイド」でお相手のハリー・ベイリーは157㎝ということで、身長差は約30センチ。

 

かなり見上げる感じになるのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

出演作品・代表作

2017年、映画「The Last Photograph」でデビュー。

2017年6月のエディンバラ国際映画祭で世界初公開された作品です。

 

 

2018年「Postcards from London」「Old Boys」「Ashes in the Snow」

2019年「A Dog’s Way Home」「The Song of Names」「This Is The Night」

 

「A Dog’s Way Home(ベラのワンダフル・ホーム)」は、迷子になっちゃった犬のベラが、大好きな飼い主さんのいるお家に帰る感動作なのですが

途中、(予告版にも出てくる)ピューマが完全にCGで素晴らしい!ってな感じで朝のニュースでも取り上げられたことを覚えています。

 

もちろん、主演のジョナさんもアカデミー候補にあがるくらいの評価をもらいました。

テレビのミニシリーズでは、「Howards End(2017)」「Little Women:若草物語(2017)」に出演。

ジョナハウアーキング(Instagramより)

BBC制作の若草物語では、マーチ家四姉妹の隣人のローリー役を演じました。

 

 

「World on FireHarry(2019~)」はレギュラー出演、「Agatha and the Curse of Ishtar(2019)」。

 

ジョナハウアーキング(Instagramより)

「World on FireHarry」では、ワルシャワの英国大使館の通訳のハリー・チェイス役としてレギュラー出演。

 

第1シリーズは7部構成で毎回の視聴者数は600万人以上の人気シリーズ。

第2シリーズは、第1シリーズの終わりから始まりますが、未だにヒントだけで放送日の発表はありません。

 

まだ撮影ができる感じではなさそうですもんね。

スポンサーリンク

リトルマーメイド実写化でエリック王子役に抜擢!

2019年11月、映画「リトル・マーメイド」のエリック王子役に選ばれました。

エリック王子(Instagramより)

 

リトル・マーメイドのエリック王子とは?

エリック王子(Instagramより)

リトル・マーメイドのエリック王子といえば、優しくて勇敢。

 

なによりアリエルが一目ぼれしちゃうくらいハンサムな王子様ですよね。

 

エリック王子決定の経緯

ハリースタイルズ(Instagramより)

「リトル・マーメイド」のエリック王子役は、世界的人気バンド ワン・ダイレクションの元メンバー、ハリー・スタイルズに声がかかり、第一候補と言われていました。

 

しかし、出演を辞退。

 

その理由をインタビューで

ハリー曰く「話し合っていたんだ。でも僕は音楽を出したい。しばらくの間、音楽に集中したいんだ」。さらに「でもこの映画に関わっている人はみんな素晴らしい人だから、とてもいい作品になると思うよ。見るのを楽しみにしているんだ」。

https://www.elle.com/jp/culture/celebgossip/a28930336/harry-styles-190906/

 

俳優業よりも音楽活動に専念したいということのようですね。

 

 

さらに、クリスチャン・ナヴァロがオーディションを受けていたようです。

クリスチャンナバーロ(Instagramより)

 

「みんなオーディションをしているの?」と思いましたが、

2019年8月に「僕も歌えるよ。黒人のアリエルとラテン系の王子なんてどうだろう」とツイートしたことで、ディズニーからお声がかかり、オーディションという形になったのだとか。

 

アピールしてみるもんですね。

 

 

しかし、結局2019年11月に発表されたのは、ジョナ・ハウアー・キングでした。

知名度を考えると大抜擢ですね。

 

スポンサーリンク

ジョナハウアーキングはアリエル王子役!リトルマーメイド実写化まとめ

ジョナハウアーキングは、2021年1月現在25歳です。

両親ともに有名人で、イギリスとアメリカの二重国籍を持っています。

 

 

2017年の映画出演から、右肩上がりに有名になっていくと予想される俳優さんなので、覚えておいて損はありません。

 

そして、実写版の「リトル・マーメイド」で注目が集まるのではないかと思います。

 

 

さて、公開が待ち遠しい「リトル・マーメイド」ですが、

2020年から撮影開始と予定されていましたが、撮影も遅れているのでは?と推測しています。

 

公開日も今のところ発表されていませんが、2022年以降でしょうか。

わかりましたら追記させていただきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました