カントリーテール(國本・萩尾)の筋肉芸人プロフィール!空手やバスケ、イケメン?彼女は?



スポンサーリンク

こんにちは、ももあぼです。

3月5日放送のウチのガヤがすみません!で登場した

カントリーテールというお笑いコンビが気になったので

わかる範囲でまとめてみました。

カントリーテールとは?

カントリーテールは、國本涼太と萩尾雄太郎からなるお笑いコンビ漫才をしています。

(Twitterより)

結成日は、2014年4月1日。

所属事務所は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー

2人ともNSC東京19期生の同期です。

M-1 グランプリには、2015年と2018年に1次予選を通過しています。


スポンサーリンク

國本涼太(くにもと りょうた)Wikiプロフィール

生年月日:1992年4月29日

出身地:福岡県久留米市

学歴:関東の大学?

ネタを書いているそうで、番組では空手着姿でした。

Twitterの自己紹介欄には、実家道場とあるので、空手の道場をされている家で育ったのでしょうか。

そして、フルコン空手をされているようでした。

バスケもされていて、麒麟の田村さん率いるバスケ芸人チームに所属しているようでした。

萩尾雄太郎(はぎお ゆうたろう)Wikiプロフィール

別名義:YUTARO

生年月日:1992年09月06日

出身地:福岡県八女郡広川町

血液型:A型

学歴:八女高校→大学?

おばたのお兄さん監督の芸人草野球チームGATTIN(ガッチン) に所属されているようです。

ウチのガヤがすみません!では腹筋ローラー打撃書道を披露!

(番組より)

今回は、なかやまきんに君よりも腹筋のすごさをアピールする企画でした。


カントリーテールは、腹筋ローラー打撃書道で「平成」という文字を書きました。

空手着の國本涼太さんが、萩尾雄太郎さんの腹筋に連打!

そのあと、萩尾さんは腹筋ローラーをしながら筆ペンを口に加えて字を書きます。

その間も國本さんのキックが腹筋に何度も入ります。

「本気で格闘技やってるやつ(蹴り)やん」との声も。

そしてなんとか紙に「平成」と書くことができました。

2人とも鍛えていて、カッコよかったです。


スポンサーリンク

萩尾雄太郎がセクシー日焼け芸人グランプリで夏男に!

http://www.tokyoheadline.com/417992/

萩尾さんの腹筋が凄いと思っていたら、まさかの優勝者でした。

2018年8月に行われた、今年一番の夏男を決定する「無限大サマーヌード2018~今年の夏男は誰だ!?セクシー日焼け芸人グランプリ~」。

出場した若手芸人(芸歴11年目以下)の中から、カントリーテールの萩尾雄太郎さんがグランプリにあたる夏男賞に選ばれ、副賞としてサンオイル1年分を受けとりました。

1日20キロメートルの自転車通勤とゴールドジムでのトレーニングで本物の筋肉を手に入れたという萩尾さん。

「足もいいし、腹筋もいいし、広背筋も全部いい」

「彼以前(に出てきた芸人は)もう優勝はない」

「かなり仕上げてきた!」「もちろん(体毛を)全剃りだね」と大絶賛だったそうです。

選考基準の「伸びしろ」と「努力の跡が見えた」という“変化の面”で評価され、グランプリを獲得。

副賞のサンオイル1年分は、「1年間塗りたくるしかないですね」と答えたのだそう。

萩尾は今後、イケメンマッチョを決める大会「フィジーク」に出場予定。

「何かネタ、一発芸とかやっていただけますか?」とふられ

「FNS歌謡祭の歌い出しでしゃべりすぎてしまう長渕剛さん……」と今までやったこともないモノマネにトライしたそうです。

なんというムチャぶり(;´∀`)

カントリーテールの萩尾がイケメン!彼女は?

細マッチョで、すごい腹筋を持っている萩尾さん。

カッコいいし彼女がいるか気になりませんか?

少し調べてみたら、2015年の時点で「本気で女性を好きになったことがない」のだそうで、もしそのままなら、彼女はいないのかもしれませんね。

まぁ…好きじゃなくても彼女がいる場合もありますが。。。


スポンサーリンク

カントリーテールまとめ

所属先のよしもとに紹介ページがなかったので、あまり詳しくはわかりませんでした。

カントリーテールは、國本涼太さんと萩尾雄太郎さんからなるお笑いコンビで、NSC東京19期生の同期です。

同期には、EXITの兼近大樹さん。

そして2人とも福岡県出身のようです。

國本涼太さんは、実家は空手道場、麒麟・田村さんとバスケットボールをされていて、身体を動かすのが得意そうです。

萩尾雄太郎さんは、セクシー日焼け芸人グランプリで優勝した筋肉が素敵です。

これからの活躍を楽しみにしています。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする