風邪予防の水分補給たけしの家庭の医学 冬に備える不調解消SP

スポンサーリンク
たけしの家庭の医学 テレビ

 

2017年12月12日に放送されました、たけしの家庭の医学 冬に備える不調解消SP

まとめたり、調べたりしたことを書いていきたいと思います。

 

私は毎年子供から風邪をもらってしまうので、この季節の風邪予防の話は

すぐにチェックしちゃいます。お仕事、休めないですし(´-ω-`)

 

風邪予防には線毛の力をアップさせること

線毛とは?

 

のどの粘膜の表面には、細菌やウイルスをブロックする「線毛(せんもう)」という毛のような組織があり、

口や鼻から入ってきた細菌やウイルスが粘液部分に付着すると、「線毛運動」によって体外に

排出することで、体内への侵入を防いでいます。

 

線毛運動とは、線毛が1分間に約0.5~1センチメートルの速さで、まるで運動会の大玉送りの

ように外へ向かって異物を移動させていきます。

咽頭へ戻された異物は、痰として体外に排出されたり、食道から胃に入り消化されたりします。

肺に入った異物が排出されるまではおよそ30分といわれています。

 

でも、線毛にも弱点があり、それは「寒さ」と「乾燥」です。

線毛はとてもデリケートなため、この寒さと乾燥で働きが鈍くなってしまうのです。

 

寒さ対策として、喉のまわりはマフラーで温めるとして、問題なのは乾燥への対処方です。

冬場はすぐに乾燥してしまい、身体から水分が失われてしまいます。

番組では、風邪を引かない水分補給法とは?として、効果的な水分補給の方法を紹介していました。

 

効果的な水分補給法

 

こまめに少量の水を飲む!!

 

短時間に大量の水を飲むとすぐに外に排出されてしまうので

1時間や2時間ごとにコップ1杯程度の少量の水を飲むのがいいのだそうです。

 

私たちの体は、知らないうちに水分が失われてしまいます。

すると、次第に脱水によって線毛の活動量も低下してしまうそうです。

たけしの家庭の医学

冬の脱水を補うためには、1日に1.5リットルの水分が必要です。

コップ一杯の水を1日に7~8回飲めば、十分にその量を満たすことができ

知らず知らずの脱水から線毛を守ることができます。

 

水分…というのは、お茶や水のことだそうで、

お酒やコーヒーは利尿作用があるので水分補給には適さないのだそうです。

 

うがいは、口の中に入ってきたウイルスやほこりを外に出すことができますが、効果は一時的です。

水分摂取という意味では、うがいをした後に そのまま飲む方がいいのだそうです。

 

メントール成分が線毛を活性化!?

 

水分補給ができず、ウイルスに感染しやすい時間帯、それは睡眠中です。

朝起きると、のどや口の中がカラカラでいがらっぽい…そんな経験はありませんか。

たけしの家庭の医学

実は、冬場は空気が乾燥していて、就寝中でも吐く息や皮膚から水分が失われてしまいます。

そんな就寝中に、水分不足から線毛の働きが鈍ってしまうことで、ウイルスが侵入する可能性が高くなってしまうのです。

 

ミントの香りを吸う

ミントといえば、ガム・キャンディー、アイスクリーム、ハーブティーなどで大人気ですよね。

ミントに含まれるスースーする成分、メントールが線毛の動きを活性化してくれることが

わかりました。

 

番組ではミントオイルとして、ミントの葉からメントールを蒸留した液体を使っていましたが

ドラッグストアでもハッカ油として一般的に販売され、簡単に手に入れることができます。

 

●ミントタオルの作り方

①洗面器に水をはり、ミントオイルを7~8滴垂らす

(刺激が強いので入れすぎに注意)

②タオルを浸し、軽くい絞るだけ

 

寝室にかけておくだけで、タオルから揮発したメントールが線毛の働きを活発にし、ウイルスの侵入から守ってくれます。

また、タオルに含まれる水分が寝室の湿度を上げてくれることも期待できるのだそうです。

 

●ミントマスクの作り方

①水を入れた霧吹きにミントオイルを1滴たらし、マスクに2~3回スプレー

 

メントール成分で線毛を活発にしてくれるとともに、口腔内の乾燥も防ぎます。

 

被験者の方の線毛の働きは、昼間しっかり水分を摂っているときと、ミントタオル+ミントマスクで就寝した翌朝とで、ほぼ同じレベルでした。

 

まとめ

 

今回は風邪予防の方法についてまとめてみました。

水分摂取の方法は、少量をこまめに(コップ1杯の水を1~2時間ごと)

就寝中でも線毛の働きを良くするには、ミントタオルとミントマスク

 

私は加湿していても風邪を引いてしまうことがあったので、早速ドラッグストアにハッカ油を買いに行きたいと思います。

 

よく、家族中風邪を引いてしまってもお母さんは大丈夫と言われますが

うちは、三男が風邪ひきやすい子なので、私もしょっちゅう風邪をもらってしまいます(;´∀`)

簡単な方法なので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました