古坂大魔王が下町ロケット出演!安本は、帝国の利奈の上司!演技力は?

スポンサーリンク


こんにちは、ももあぼです。

中年歌手、ピコ太郎(55)のプロデューサーでタレント、古坂大魔王(45)がTBS系「下町ロケット」(日曜後9・0)で本格俳優デビューすることが15日、分かった。

大企業の帝国重工に所属し、主演の阿部寛(54)演じる町工場社長を執拗に追い込むイヤミなキザ男役で、28日放送の第3話にゲスト出演。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000010-sanspo-ent

古坂大魔王プロフィール

古坂 大魔王(こさかだいまおう)は、お笑いタレント、音楽プロデューサーです。

古坂大魔王

https://avex-management.jp/artists/talent/TKDMA

本名:古坂 和仁(こさか かずひと)

別名義:ピコ太郎

生年月日:1973年7月17日(45歳)

出身地:青森県青森市

血液型:A型

身長:186cm

学歴:青森県立青森東高等学校

所属事務所:エイベックス

2016年には歌手「ピコ太郎」に扮して『ペンパイナッポーアッポーペン』(PPAP)を歌う動画が

動画再生回数が1億回を超えるなど話題になり、PPAPなどの楽曲は世界134か国で配信されている。

古坂大魔王は、イヤミなキザ男・安本役

古坂大魔王

(古坂大魔王のTwitterより)

28日放送の第3話に登場する古坂は、

土屋太鳳(23)演じる航平の娘、利菜の上司で、大企業・帝国重工の審査部信用管理室に勤める安本役。

仕事はできるが、イヤミなキザ男で、自身の派遣先となる佃製作所の人々を執拗に追い込んでいく。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000010-sanspo-ent

太鳳ちゃんの上司ですが、太鳳ちゃんをネチネチイジメる役ではないんですね。

派遣先…ということは、帝国重工の吉川晃司さん達とではなく

佃製作所の阿部寛さん達との共演ということなのでしょうか。。。

風格と鋭さが必要な役どころ、ということなので

古坂大魔王の新たな一面を見ることができるかもしれませんね。

ピコ太郎ばりに額を出し“ワルメン”に扮した古坂は

「ほぼ初出演の割には和やかにできた」とゴキゲンだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000010-sanspo-ent

ピコ太郎(古坂大魔王)の演技力は?

2016年「ドクターX~外科医・大門未知子~」の

謎の男役など“ちょい役”のゲスト出演はあるが、本格的なドラマ出演は初挑戦です。

あの時は、PPAPを踊りながら

風呂敷に包まれたメロンと出演料の請求書を差し出しました。

お代は、パイナップル1個と、りんご3個。

…これは、ピコ太郎のほぼピコ太郎役であり、

古坂大魔王ではないので、演技力は未知数ということでしょうか。

ご本人も

「本格的な芝居は生まれて初めてで…こりゃできるかな?」とコメント。

撮影は先月下旬から今月上旬にかけて行い、

「せりふだけはガチで練習して覚えていきました。

現場で皆さんと掛け合った空気を“アドリブちっく”に出せるように」と役者魂全開。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000010-sanspo-ent

古坂大魔王

(古坂大魔王Twitterより)

Twitterでも古坂大魔王の頑張りが。。。

古坂大魔王まとめ

古坂大魔王がドラマ「下町ロケット」に

出演することが発表されました。

帝国重工に勤める、利奈の上司ということですが

派遣先の佃製作所とあるので、佃の方々との絡みの方が多そうですかね。

演技力はわかりませんが、悪い役は似合いそうです。

3話、楽しみにしています。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする