加護亜依を娘と呼ぶ中野尚美と契約解除の理由は?

アイドル

こんにちは、ももあぼです。

元モーニング娘。加護亜依さんが、所属事務所の契約を解除したそうです。

 

 元「モーニング娘。」のタレント・加護亜依(31)が、24日付で所属事務所「アルカンシェル」との契約を解除されたことがわかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190825-00000182-spnannex-ent

 

この事務所・アルカンシェルの代表取締役を務めるのが、中野尚美(NAOMI)さんです。

 

加護亜依さんがアルカンシェルに所属した時も

今回と同じようにNAOMIさんがブログで公表しました。

 

と、いうことで中野尚美(NAOMI)さんについてまとめてみました。

 

中野尚美(NAOMI)プロフィール!

中野尚美(なかの なおみ)さんは、タレント、作詞家、アルカンシェルの代表です。

(Instagramより)

生年月日:1964年1月30日(55歳)

出生地:群馬県安中市

 

血液型:A型

 

経歴

1983年、「誰にも云わないで」でアイドル歌手デビュー(小久保尚美名義)。

1987年、競輪選手・中野浩一さんと結婚。

 

2000年、フランス語短期留学

2001~02年、ハワイ大学語学留学

 

45歳の時に、子宮筋腫に罹患し、子宮を全摘出されています。

スポンサーリンク

加護亜依の事務所遍歴

これまでフリーで活動していた加護亜依さんは、

2016年1月1日から中野尚美さんの事務所・アルカンシェルに所属しています。

 

それまで、加護亜依さんは

ハロプロ時代:アップフロントエージェンシー(現・アップフロントプロモーション)

→R&Aプロモーション系列のメインストリーム

→威風飄々(現・ピークハントプロダクション)

→アルカンシェル

と、所属事務所を点々としてきました。

 

 

ハロプロ時代には、2回の喫煙騒動。

 

メインストリームでは、

不倫報道→裁判(出廷せず200万円支払命令)

交際・同棲中の飲食店経営会社社長が逮捕→自殺未遂

そして、妊娠・出産。

 

威風飄々では、前事務所の「加護亜依」を商標登録済み問題。

夫からの暴行もあり、離婚。

 

アルカンシェルでは、美容関係の会社経営者との再婚→出産。

2019年3月には、13年ぶりに辻希美さんと共演し、W (ダブルユー)として復活しました。

 

モーニング娘。時代から人気者ではありましたが

最近は、お騒がせタレントのイメージの方が強いかもしれませんね。

 

アルカンシェルに移籍してからは

安定しているというか、幸せそうだったので

いきなりの契約解除に驚いています。

 

加護亜依と中野尚美の関係は?

(Instagramより)

加護亜依さんと中野尚美さんの出会いは10年前。

 

中野ご夫妻と親交が深く、子供に恵まれなかった尚美さんは

加護亜依さんを娘のように可愛がっていたそうです。

 

そして、2012年の娘の出産には立ち会ったのだそうです。

本当に、母娘のような関係ですね。

いくら仲が良くても、出産に立ち会うなんて、ただの友達ではできません。

 

さらに、加護亜依さんの娘さんもよく泊まりに来て

家族ぐるみでのお付き合いなのだそうです。

 

2人は、喧嘩をしたとしても翌日には仲直りできるのだそうです。

 

しかし、2019年8月24日の中野尚子さんのブログには

加護亜依さんの契約解消について書かれていました。

 

かれこれ弊社が窓口になり
約4年の間に
どうにか
加護亜依を以前いた場所に
少しは戻せたかな?と思っております。
そして今回手を離すことに致しました。
苦渋の決断でした。
背中を押すことに致しました。
 
 
今後は
女性として母として
「人間力、社会性」を更に学び
大人としての成長を切に願っております。
https://ameblo.jp/naomi-nogiku/entry-12509154225.html

 

プライベートでは、今後も親交を続けていくということなので

お仕事を一緒にする上で、何か問題でも起きたということなのでしょうか?

スポンサーリンク

加護亜依の契約解消について反応は?

加護亜依さんの契約解消についての反応を

ヤフコメから拾ってみました。

 

んー…加護はなんか上手くいかない子だねぇ…
なにか無理難題を吹っ掛けたのか
まだ公になってない問題が水面下にあるのか…
どっちにせよ
逆風の中でも加護を見てくれてた人が
最後の忠告で一刺ししてから手放すんだから
よほど耐え難い事情があったんだと思う

 

『人間力、社会性』を更に学び、大人としての成長を切に願っております」これじゃない?

 

マジでか・・
やっと落ち着いたと思っていた加護亜依ファンなのに。
でも事務所としても、親代わりの存在としても辻と並んで歌える所まで誘導したのだから役割は果たしたと思う。
事務所は加護亜依を理解して愛情をもってよく頑張ったのはわかる。

 

中野さんの事務所が陰に陽に庇ってきたから今があるのだろうに。加護のためを思ってくれる人のところを離れて、彼女を自分の利益の為に利用することしか考えない普通の芸能界の人間とジカに渡り合ったりしたら、またおかしな事になると思うぞ。

 

幼くして芸能界入りしたタレントに多いパターンで、人間性や常識が欠如したまま幼稚な大人になってしまったって事でしょうね。

周りに支えたり見守ってくれていたりする人たちがいても、自ら学んでいく姿勢がないと人は離れていくという典型的な流れですね。

 

加護亜依契約解除の理由を考えてみた

10年も一緒にいるんだから

いいところも悪いところも、お互いにたくさん知っていて

ケンカしても元通りになってきたのに、今回は何が違うのでしょうね。

 

上のコメントの方もありますが

お仕事面ではお互いにプロなわけで、何か妥協できないところがあったのかもしれません。

 

もしくは、また旦那さんのこと?と邪推。

 

事務所を離れても、ファンの方もいますし

またテレビで見ることができたら…

また騒動で名前の聞くことのないように…と思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました