野村沙知代の遺産の行方や遺書は?孫や死因は?野村克也の生活は?爆報フライデー

スポンサーリンク
野村沙知代 爆報フライデー

こんにちは、ももあぼです。

 

12月21日放送の爆報THEフライデー

有名おしどり夫婦は今…ということで

野村克也さん、沙知代さん夫婦についてです。

 

 

1年前に、野村沙知代さんは亡くなってしまいましたが

遺産があったというのです。

何か気になったので調べてみました。

野村沙知代プロフィール

野村沙知代(のむら さちよ)さんは、野村克也さんの妻でタレントでした。

野村沙知代

http://fenterprise.jp/profile/nomurasachiyo.html

旧名:伊藤佳枝

生年月日:1932年3月26日

没年月日:2017年12月8日(85歳没)

 

出生地:福島県西白河郡西郷村

血液型:B型

 

 

幼い頃から虚言癖があり、警察沙汰も起こしていたという沙知代さん。

東京で育ちましたが、太平洋戦争で地元に疎開した経験もあるのだそう。

 

 

「ミス白河」に抜擢され優勝を機に上京。

仕事を辞め、家を飛び出し、家族とは音信不通に。

 

 

ホテルで皿洗いをしていたそうですが

英語を独学で身につけ

服装や化粧などの身なりをみれば、

進駐軍相手にパンパンをしていたのは明らかだったのだとか。

 

その頃になると家族との関係は悪くなく

手紙を出したり、妹や弟学費の援助もしていたそうです。

 

 

そして、1957年

アメリカ軍将校として来日していた東欧ユダヤ系アメリカ人

アルビン・ジョージ・エンゲル氏と結婚

 

彼は、座間キャンプで記録映画を撮っていました。

 

長男・ダン (後の野村克晃(団野村))さん

翌々年には次男・ケニー (後の野村克彦)さんを出産。

 

 

後に、経歴詐称や学歴詐称などのトラブルを起こしますが

パンパン時代の経歴を隠したかったのではないかというのは、想像に難くありません。

 

 

1970年に、原宿の高級中華料理店で相席になったことがきっかけで、

野村克也さんと出会ったのだそうです。

 

高級料理店でも相席って…当時は珍しくなかったのでしょうか?

 

 

1973年には、克則さん誕生しましたが、当時はW不倫状態

 

1978年4月、前妻との離婚が成立した克也さんと結婚。

ダンとケニーの二人も克也さんの子となったそうです。

 

 

ちなみに、1978年以前、愛人の状態で

克也さんが監督を務める南海ホークスのチーム運営に口を出してきたという話ですから

沙知代さんはこの時点から克也さんより強かったんでしょうね。

 

ちなみに、アルビン・ジョージ・エンゲル氏は

離婚後に帰国し、3年後に自殺しています。

 

野村佐知代が亡くなる

野村沙知代さんが亡くなったのは、2017年12月8日です。

 

これまで大病や怪我とは無縁だった、沙知代さん。

 

 

8日の昼過ぎに、克也さんが起床すると、

寝室の隣のベッドで休んでいた沙知代さんが

「左手を出して。手を握って」と話しかけてきたそうです。

 

思いがけない妻の願いに、「どうしたんだよお前、珍しいな」

と笑いながら、手を握ったそうです。

 

「心臓がチクチクするの。左側をさすってください」と言われて

さすったのだそうです。

 

沙知代さんも起き、ダイニングへ向かいましたが、

用意された食事には一口しか手をつけなかったそうで

しばらくして、テーブルで意識を失ったのだとか。

 

救急車で病院に搬送されましたが心肺停止の状態で

午後4時9分に夫に見送られ、永眠しました。

 

死因は、虚血性心不全だったそうです。

 

「きのう(7日夜)も、レストランで一緒に食事をした。

本当に元気だったんだよ。信じられない。こういうのを突然死っていうのかなあ」

と、克也さんは言っています。

 

沙知代さんが亡くなる前日、行きつけのレストラン

ホテルニューオータニの「SATSUKI」で夕食をとっていました。

 

沙知代さんが食べていたのは、「肉骨茶(バクテー)シンガポール風」でした。

 

 

 

実は、亡くなる1年前の2016年10月に

自宅で転倒して骨折し、1カ月以上も入院生活を送った沙知代さん。

 

退院後も毎晩、夫と行きつけの料理店をめぐって、夕食をともにする日課は欠かさなかったそうで

克也さんの仕事の迎えは、いつも沙知代さんがしていたそうです。

野村沙知代の孫は?

野村沙知代さんは、3人の息子さんが結婚しているのでお孫さんもいるのですが

野球に携わるお孫さんが2人いらっしゃるので紹介します。

 

野村沙知代

https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201809290000363.html

野村沙亜也さんは、次男・ケニーさんの娘です。

 

ロサンゼルス・エンゼルスのスタッフとして働いており

2018年9月に「最優秀従業員(エンプロイ・オブ・ザ・イヤー)」に選ばれています。

 

「おばあちゃんはすごく強い人で、19歳の時まで泣かされていた(笑い)。

でも、今振り返ったらすごくありがたい。

厳しく育ててもらったので、ありがたいです」

https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201809290000363.html

 

次男・ケニーさんとは仲の悪い時期もありましたが

和解してからは、お孫さんと沙知代さんの時間もたっぷりあったようですね。

 

 

野村沙知代

星槎国際高等学校 湘南学習センターの野球部・野村忠克外野手(2年)は、

3男・克則さんの息子さんです。

 

沙知代さんには、イベントに連れて行ってもらうほど可愛がられていたのだとか。

 

 

野村家の家族がそれぞれの形で

野球に関わっている姿は、素敵ですね。

 

野村克也プロフィール

野村克也(のむら かつや)さんは、元野球選手・元野球監督で野球解説者です。

野村沙知代

https://www.sanspo.com/baseball/photos/20171209/npb17120905060007-p1.html

生年月日:1935年6月29日(83歳)

出身地:京都府(現・京丹後市)

身長:175 cm

体重:85 kg

経歴

 

選手歴

京都府立峰山高等学校

南海ホークス (1954 – 1977)

ロッテオリオンズ (1978)

西武ライオンズ (1979 – 1980)

 

監督・コーチ歴

 

南海ホークス (1968 – 1977)

ヤクルトスワローズ (1990 – 1998)

阪神タイガース (1999 – 2001)

シダックス

東北楽天ゴールデンイーグルス (2006 – 2009)

戦後初の三冠王かつ世界のプロ野球史上初の捕手の三冠王。

 

選手出場試合数歴代2位、監督出場試合数歴代3位、

通算本塁打数歴代2位、通算安打数歴代2位、

通算打点数歴代2位、通算犠飛数歴代1位、

パ・リーグ通算打席数1位などの記録保持者です。

野村克也年俸は?

ヤクルトスワローズでの監督時代

当初は8000万円だった年俸も、

ヤクルトが優勝し、最終的には、1億5000万に。

 

そして、阪神タイガースの監督時代は、2億円。(3年間)

東北楽天ゴールデンイーグルス監督時代は、1億5000万円。(4年間)

 

最終的な年俸総額は、44億にものぼるそうです。

 

その後も野球解説者や客員教授もされている野村さん。

野村さんの言葉は、名言として注目を集めましたね。

 

野村沙知代の遺産は?

今回、爆報THEフライデーでは

沙知代さんが残した遺産の行方について語られるわけですが

 

今のところは番組放送まで見守るしかなさそうですね。

 

 

 

ただ、克也さんは、幼いころの極貧生活の反動で

一流選手になってからは、金遣いがものすごい荒かったそうです。

 

それを改めたのが、沙知代さんです。

 

沙知代さんは、現預金を管理し

克也さんにクレジットカードだけを持たせて明細を把握していたそうです。

 

 

克也さんは、当時クレジットカードについて理解しておらず

サインで商品が買えること、沙知代さんが買ったものを知っていることを

不思議に思っていたそうです。

 

また、キャッシュカードについても暗証番号が必要なことを知らなかったのだとか。

 

 

つまり、そんな克也さんをおいて

沙知代さんが急に亡くなってしまったのですから

知らない遺産だってあるかもしれません。

 

 

それは、お金じゃないものになっていたりするのでしょうか…。

 

遺産については、爆報THEフライデーで明らかになる音もいますので

楽しみに待ちたいと思います

追記:妻をなくして生活は?

週刊誌発言の真意

「沙知代よ、君がいない毎日は本当につまらなくて」

 

いつも仏壇が目の前のありますけど

俺もすぐに逝った方がいいのかな?と思ったり…

そんなことばかり考えている。

 

しゃべっても返事が返ってこない。

これが何とも言えず寂しい。

 

ーー今生きている楽しみは何なのか?

 

なんにもない。

 

女房の指示に従って動いていたような夫婦生活で

いなくなるといろんな面で不便であったり

気が弱くなってしまったり、

いつになったら忘れられるのか

女房がいたらな…という思いがどんどん強くなる。

 

 

夕食は一人で外食し

待つ人がいない自宅へと戻ります。

 

自宅では沙知代さんが座っていた椅子にすわるのだそうです。

 

 

「食事時に女房がいないのが

寂しいというか、いてくれたらな」

 

「いた時のありがたみを知っているから

余計に寂しくなるというか…」

 

野村克也さんから出てくるのは、
気力を失った言葉ばかりです。。

 

実はこのようなことは野村克也さんだけではありません。
急に配偶者をなくしてしまった人たちを没イチと呼ばれています。

 

配偶者を失った後、どのように立ち直ればいいのか
生き方から終活までが没イチの課題です。

 

82歳で没イチとなってしまった野村克也さんは、極度の妻ロスに苦しんでいました。

 

妻の莫大な遺産の行方

沙知代さんは、常に高級な装飾品を身にまとっており、

総額は、億を超える金額になるはずです。

 

その遺品は、そのまま置いてあるのだそうです。

 

妻の遺産には手を付けず、生前のまま放置しているそうです。

 

「奥さんから何も貰ってないもん」と言いつつも

その腕には、誕生日プレゼントの腕時計がありました。

 

また、夫婦お揃いで作った家紋入りの指輪も

肌身離さず持ち歩いているのだそうです。

 

妻は遺書を残している?

あまりに突然の死のために遺書はありません。

 

ところが、先日、息子克則さんが

遺品整理をする中で、遺書ともいえるメッセージを発見していました。

 

一生 働く

一生 野球人

一生 私の夫

 

 

都内にたてたばかりのお墓が。

生前、みんなが来てくれるよう都内のお墓を望んだ沙知代さん。

 

お墓の家紋が描かれる場所には、野球の球が。

野球が大好きだった沙知代さんのためにあしらったのだとか。

 

 

「できるだけ長く野球界にとどまりたい…」と

沙知代さんに話しかける克也さん。

 

 

孤独で辛い没イチを乗り越えようとしている野村さんが向き合うのが野球。

 

83歳の今なお、野球解説の生放送に出演するなど

毎日のように野球の仕事に努めています。

 

生前から「死ぬまで働け」と言われていました。

少しでもサボると聞こえてくるのは、沙知代さんの声。

愛する妻の天国からの喝。

 

 

沙知代さんの言葉を守り、必死に生きている野村さんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました