この差って何!ミシュランシェフ直伝!ふわとろオムライスの作り方

暮らし

こんにちは、ももあぼです。

 

4月14日放送の「この差って何ですか」では、ミシュランシェフ直伝!ふわとろオムライスの作り方が紹介されます。

 

いつも作っているオムライスも、ミシュランシェフのポイントを押さえれば、格段においしくなること間違いなし!

それでは、ふわとろオムライスの作り方を見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

ミシュランシェフ直伝!ふわとろオムライスの作り方

ケチャップライスの作り方

1.まずは、フライパンに油を引き、玉ねぎと鶏肉を炒めます。

オムライスに使う鶏肉は、鶏ひき肉と鶏もも肉では、鶏ひき肉を使います。

鶏ひき肉は、挽いてあるので繊維が壊れていて、固まり肉よりは味が出やすいのだそう。

 

小さく切ったもも肉だと、繊維が残っており、肉のうまみが繊維に守られて出にくいのだそうです。

 

2.塩コショウで味付けし、具材に火が通ったら、ごはんを入れます。

ケチャップライスに使うごはんは、あらかじめ冷ましたごはんで。

 

ケチャップライスは、ケチャップを入れることで水分が増えます。

水分が多い炊き立てのごはんだと、べちゃべちゃになってしまうのです。

 

そのためボールにあけて3分程冷まし、表面の水分を飛ばしたごはんを使う方がオススメです。

 

3.ごはんとケチャップを絡めます。

ケチャップは、お茶椀1杯のごはんに対して、大さじ3杯が適量です。

オムライス(番組より)

ケチャップと具材を炒め合わせてから、ごはんを入れます。

ケチャップを先にいれることでケチャップ独特の酸味を取ってうまみを引き出す効果があります。

また、ケチャップと具材を先になじませると、ごはんが混ざりやすくなるそうです。

 

一方、先にごはんを入れてからケチャップを入れると、ケチャップの水分でごはんがべちゃっとなってしまうようです。

 

4.ケチャップが沸いたら、ごはんを入れます。

ケチャップライスを炒める時の火加減は、弱火。

 

チャーハンは強火で手早くというイメージですが、ケチャップライスは、ケチャップが入っている分焦げやすく火加減が難しいため、弱火で5分程度炒めるといいようです。

 

これで、ケチャップライスが完成しました。

 

オムライスの卵焼きの作り方

1.オムライスに使う卵は、常温に戻したものを使います。

卵は火を入れると固くなる性質があるため、冷蔵庫から出したばかりの冷たい卵だと、一気にフライパンが冷めて加熱時間が長くなってしまいます。

それが卵焼きが割れてしまう原因でもあるようです。

 

調理前に冷蔵庫から取り出して、10分程置いておけばOK.

omurisu(番組より)

卵を溶くときは、ホイッパ―ではなく箸で溶いていきましょう。

箸を使って、白身と黄身が混ざるくらいの方が卵焼きがふんわり焼けますよ。

 

実は、卵焼きのふわっとした食感は、白身のドロっとしたコシから生まれるのです。

卵を溶くときは、箸で約10回混ぜて、ドロッと感を残すのがコツです。

 

2.フライパンにバターを引き、溶き卵を入れます。

バターを引くことによって、動物性の脂でコクが加わりまろやかに仕上がります。

 

このときの火加減は、強火。

卵は一気に火を入れるとふわふわになり、時間をかけすぎると固くなってしまいます。

卵は一気に強火で火を通した方がキレイに仕上がるそうです。

 

3.箸で混ぜながら火を通していき、表面が固まったらコンロから外します。

火から外したら、余熱で30秒ほどかき混ぜます。

こうすることで、卵に火が入りすぎず、中がふわふわになるのだそうです。

 

スポンサーリンク

オムライスを包むテクニック

最後にケチャップライスを包んでいくのですが、ちょっと難しいですよね。

包むと言うよりは、ごはんに卵をかぶせる感覚なのだそう。

 

フライパンをコンロから外したときに、卵はフライパンの半分よりも奥側に移動させます。

作ったケチャップライスは、卵の中央に入れていきます。

オムライス(番組より)

そして、卵の端を箸でライスに寄せるように被せていきます。

そのまま皿に移し替えれば、キレイなオムライスが出来上がります。

 

さらに、最後にかけるケチャップもレンジで30秒ほどチンすることで、酸味がとんで、まろやかになります。

 

スポンサーリンク

この差って何!ミシュランシェフ直伝!ふわとろオムライスの作り方 さいごに

この差って何ですか?のミシュランシェフ直伝!ふわとろオムライスの作り方を紹介しました。

 

ポイントは難しくないので、いつもよりちょっとおいしいオムライスを作りたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました