大坂なおみ、サーシャ・バインコーチを解任!なぜ?その後は?

スポンサーリンク


こんにちは、ももあぼです。

女子テニスで、18年全米、19年全豪を制し、アジア勢初の世界1位となった大坂なおみ(21=日清食品)が12日、サーシャ・バイン氏(34)とコーチの関係を解消したことを、短文投稿サイト、ツイッターで明らかにした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-20000148-nksports-spo

いきなりのニュースで驚きました。

大坂なおみ選手とコーチであるサーシャ・バイン氏が

関係を解消したそうです。

サーシャ・バインコーチといえば、

大坂なおみ選手のメンタル面を語るにおいて欠かせない存在だと思いますし

全米優勝の際も感極まって泣いていたのを思い出します。

サーシャ・バインコーチを振り返るとともに

なぜ関係解消となったのか考えてみたいと思います。

大坂なおみのコーチ サーシャ・バインとは?

コーチgelty.img

本名:アレクサンダー・バイン

生年月日:1984年10月4日(34歳)

出身地:ドイツ

2005年から08年にかけて選手としてATPツアーに出場するが大成せず引退。

コーチ転身後はセリーナ・ウィリアムズのヒッティングパートナーを8年間務め

その後はビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)を指導。

17年にはキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)を支え、18年1月の世界ランク1位復帰を後押しした。

http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/180910/spo18091008260014-n2.html

ヒッティングパートナーとは、練習のパートナーを務める人のことで

コーチは、大阪なおみ選手がはじめてなのだそう。

2017年12月に、大坂なおみ選手のコーチに就任

大坂なおみ選手のコーチは、これまで父のレオナルドさんだったそうで、世界トップに上がるにはプロの指導者が必要ということで、サーシャ・バインコーチにお願いしたのだとか。

このお父さん、レオナルドさんはテニス未経験で独学で教えてきたそうです。

最近までお父様がコーチをされていたのも驚きですが、わずか1年で大きな成績を取ることができたというコーチの手腕にも驚きです。

大坂なおみ選手の実力派もちろんなのですが。。。

サーシャ・バインコーチの指導とは?

コーチhttp://www.iza.ne.jp/kiji/sports/photos/180910/spo18091008260014-p1.html

サーシャ・バインコーチのポリシー

●「できるだけ楽しくポジティブな雰囲気を作ろうと思っている」

●対等な関係性

メンタル面での成長

大坂選手は練習嫌いで、引っ込み思案の性格から、物事をネガティブにとらえるところもあったのだそう。

「最初は、彼女のことを少し困ったちゃんだと勝手に思っていた。下を向いて、目を見ない」

「ただ、すごいシャイなんだと分かった。誤解していた」

「闘争心の塊で、強打の持ち主。ただ、それを扱うすべを知らなかっただけ」「全てを強打する必要はない。君の球なら、緩く打っても決まる」

https://www.nikkansports.com/sports/news/201809080000199.html

2人の間では「我慢」がキーワード

今までは精神面の弱さから、試合中に泣き出してしまうことがありましたが

気持ちをコントロールし、一喜一憂せず我慢するよう指導していました。

全米オープン決勝でも、感情をむき出しにして戦うセリーナ・ウイリアムズとは対照的に、会場のブーイングの中でも、ただ冷静に、自分がミスをしてイライラしたときでも振り上げたラケットを止めました。

悔しいという顔をしたあとにも、静かに目を閉じて、自分になにかを言い聞かせるような精神を集中する場面も見られたそうです。

サーシャ・バインコーチとの練習

昨年のオフシーズンに、1日平均4時間の体力トレーニングをして、7キロも体重を落としたのだとか。

単純に落とすのではなく、筋肉を維持しつつの減量に成功!

陽気なバイン氏は、練習前のアップから笑顔で併走し、トレーニングでも一緒に汗を流す。

ラリーやサーブの練習では、「負けたら渋谷の交差点でダンスする」など、罰則ありの勝負形式で意欲を起こさせた。

負けたバイン氏が罰則のスクワットをし、大坂がニヤニヤしながらスマホで撮影するなど、練習は笑いが絶えない。

「彼みたいにハッピーでポジティブな人の近くにいることが、いい影響になっている(自分自身もポジティブになった)」と

友達みたい。彼に対しては自分が出せる。」大坂も認める。

http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/180910/spo18091008260014-n2.html

サーシャ・バインコーチの罰ゲーム

大坂なおみ選手が渋谷のスクランブル交差点でダンス

バインコーチが納豆を食べる

など、SNSに罰ゲーム動画をアップ。

「罰ゲーム、SNSで募集しようか?」というコメントも。

サーシャ・バインコーチのポジティブな魔法の言葉

サーシャ・バインコーチは、「対等な関係性」を大切にしています。

例えば、試合では、かがんで同じ目線で話しかけています。(しかもやや下から)

これだけでも、2人の関係がいいことが伝わってきますね。

サーシャ・バインコーチの指導は、選手に合わせたものを。

「選手は一人一人違い、成功の形式はない。ベストを引き出すにはどうすればいいかを個々に考える」

http://www.iza.ne.jp/kiji/sports/news/180910/spo18091008260014-n2.html

今年3月BNPバリパ・オープン準決勝の試合でいらだっている大坂選手に

「こういう相手にはどうしたらいいんだっけ?」

「僕にやるべきことがあるかな?

世界1位から1セットを取ったんだよ。」

「まず、足を動かすんだ。角度をつけすぎようとしないで。

真ん中に打っていけばいい、1ポイント1ポイントやっていこう。」

今年4月

第1セットを落とした大坂選手にコーチが駆け寄り

「試合をやらされているようにみえるよ」

「したくないもん」

「今までがんばってきたじゃないか。世界一になるんだろう?なら、ここで見せないと」

「このトーナメントが終わったら2~3日休めるから今はベストを尽くそう、いいかい?」

「ちょっとだけ前向きになるって約束しただろう?」

「できないもん」

「できるよ、できる。君ならできる、君ならできるよ」

サーシャ・バイン氏を解任

Hey everyone, I will no longer be working together with Sascha. I thank him for his work and wish him all the best in the future.

大坂なおみ選手Twitterより

「皆さん、この先サーシャとは一緒に仕事をしません。

彼の仕事に感謝するとともに今後の成功を祈っています」

これに対し、バイン氏も

「ありがとう、なおみ。君にも成功を祈るよ。

すごい快進撃だったね。

自分をチームの一員にしてくれてありがとう」と返信。

大坂のマネジメント会社IMGの担当者によると、大坂本人の意思だという。

世界1位になり、課題だったメンタルの部分では大きく成長できた。

今後、将来を見据えたときに、技術的な課題であるネットプレー、第2サーブの改良など、ステップアップをしたいということらしい。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-20000148-nksports-spo

バインコーチは、2018年8月のインタビューで

長期契約を希望していました。

「私は来年も、また来年もそしてその後も

彼女と仕事を続けられることを願っています。

他には何も求めません。」

(WTAインタビュー記事より)

仲がよくないとこんな発言できませんよね。

いつから?

大坂選手とサーシャ・バインコーチ、二人三脚でやってきたと思っていたので

関係が解消になるなんて、思ってもみませんでした。

発表する前に、そんな兆候はあったのでしょうか?

Instagramのフォローをお互い外したことがわかっています。

香港のサウスチャイナ・モーニングポストは

「明らかにメルボルン(全豪オープン)で不和になったように思われる」と書いています。

全豪オープンでの不和?

先月行われた全豪オープンでは、バイン氏との練習時間が15~20分ほどだったそうです。

(1時間コートの予約をしていた)

また、準決勝をセンターコートで戦った24日の事前練習では、約10分で終了。

いつも練習後に行うバイン氏のアドバイスも振り切ろうとしたことがあったそうです。

そして、練習を予約したコートに現れずに、違う場所で練習していたこともあったそうです。

ただ、試合前の選手はピリピリしていることが多く

そのことを気にしたメディアは少なかったのだそうです。

確かに、バイン氏はトップ選手のコーチ経験がなく

大坂なおみ陣営では、昨年からコーチ交代を検討していたとの報道もあります。

18年全米、19年全豪を制したことで自信がつき

メンタル面でも安定して、次のステップに移ろうとしているのかもしれませんね。

サーシャ・バイン氏のその後は?

関係解消後のサーシャ・バインコーチのその後も気になるところですが

「大坂なおみの元コーチ」という実績があれば

コーチとしては、引く手あまたな気もします。

ダイヤの原石ともいえる、大坂なおみ選手の素質を見出したコーチでもあるので

また新たないい選手を育ててほしいと思います。