オリオン座流星群2020年の方角や極大の時間は?

オリオン座流星群 方角 極大暮らし

こんにちは、ももあぼです。

 

オリオン座といえば真冬の星。

 

南の空を見上げると見える

「冬の大三角」のペテルギウスという

赤い星が有名ですね。

 

しかし、オリオン座流星群は

毎年10月下旬に活動のピークを迎える流星群。

 

冬に見られるわけではないんですね。

 

今年のオリオン座流星群は

ものすごくキレイに見えるようですし、

気候のいい秋に見えるので、

星空観測初心者でも楽しめるのではないでしょうか。

 

 

今回は、2020年の

オリオン座流星群の方角や極大の日にち

そして特徴などをまとめてみました。

スポンサーリンク

オリオン座流星群2020の観測条件は最良!

オリオン座流星群 条件

2020年のオリオン座流星群の観測の情報です。

 

◎活動が活発な時期

 10月2日~11月7日

◎極大日時

 10月21日14時頃

◎最適な観測日時

 10月21日21時~22日4時頃

◎見える方角

 東~南東の空ですが、どこでも見える!

 

スポンサーリンク

オリオン座流星群とは?

オリオン座流星群

オリオン座流星群は、

放射点がオリオン座の中にあります。

 

今回は、オリオン座のあたりから

放射状に流星が飛び出してくるように見えますよ。

 

とはいえ、放射点の近くだけに

流れるわけではないので

空全体を見上げるようにしてみてくださいね。

 

 

オリオン座流星群の母彗星は、ハレー彗星。

5月に見られるみずがめ座η(エータ)流星群と同じです。

 

 

ちょっと夢のない言い方をすると

流れ星は、宇宙に散らばっているチリが

地球にぶつかって、大気圏の摩擦で光ったもの。

 

そのチリを出しているのが

ハレー彗星ということになります。

 

明るい流星が多いので

見ていて楽しいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

オリオン座流星群が見られる方角や期間、極大はいつ?

オリオン座流星群の放射点がある方角は、東南東

(東~南東の空)

 

オリオン座の赤く光るペテルギウスのちょっと上、

オリオンの棍棒を持っている肘のあたりのイメージです。

 

 

ですが、先ほどもお話しした通り

放射点の近くだけに流れるわけではないので

広く空全体を見上げてみてくださいね。

 

 

見ることのできる活動期間は

10月2日~11月7日ですが、

10月21日14時頃に極大となる予想です。

 

極大とは、流星群が最も活発に活動すること、

活動する時期のことです。

 

 

観察のピークは、放射点が昇る

21時すぎから明け方まで。

 

20時ごろに三日月が沈むので

月明かりがなく観察しやすくなりそうです。

 

スポンサーリンク

オリオン座流星群を観察しよう!

流星群を観察するときは

なるべく街灯のない暗い場所の方が

星を見つけやすいです。

 

人工の明かりの多いところだと

その明かりに慣れてしまって

暗い流星が見えづらくなってしまうのです。

 

 

流れる星は、1時間に5個程度なので

15分くらいは夜空を見上げて観察しましょう。

 

 

オリオン座流星群の特徴は、その速さ。

 

火球と呼ばれる明るい流星や

流星痕と呼ばれる、流星が通った後に跡が残ることがあります。

 

 

火球や流星が流れると同時に

かすかな音が聞こえるという報告もあるようなので

静かな場所でよく耳を澄ませてみてもいいかもしれません。

 

ただ、かなり上空でのことなので

音が聞こえることについて未だに謎が多いようです。

 

 

オリオン座流星群の極大は21日ではありますが

ピークが緩やかなので、前後数日は出現する流星数は

あまり変化がないと言われています。

 

なので、極大日21日に見られなくても大丈夫だし

何回かチャレンジしてもいいかもしれませんね。

 

 

持ち物については、こちらの記事でまとめてあります。

天体観測の持ち物や服装まとめ!子連れの初心者さんへ
こんにちは、ももあぼです。 小学4年生から星座について学ぶのですが 学習が始まる前に、または子どもが興味を持ったから 「天体観測に行ってみたい!」 という方もいるのではないでしょうか。 せっかく...

 

場所によっては

昼との気温差があるので

防寒対策はしっかりとした方がいいですよ。

オリオン座流星群2020の方角や極大まとめ

2020年のオリオン座流星群の観察条件は良さそうです。

 

◎活動が活発な時期

 10月2日~11月7日

◎極大日時

 10月21日14時頃

◎最適な観測日時

 10月21日21時~22日4時頃

◎見える方角

 東~南東の空ですが、どこでも見える!

 

条件は良さそうなので

あとはお天気ですね。

 

オリオン座流星群のピークは緩やかなので

土日に家族で出かけてみるのもいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました