軽ワゴンとトラックの衝突事故で18歳男女3人死亡。原因は?



スポンサーリンク

こんにちは、ももあぼです。

2日午前0時40分頃、静岡県富士市厚原の県道で軽ワゴン車が横転し、大型トラックと衝突した。

富士署の発表によると、この事故で、軽ワゴン車に乗っていたいずれも18歳の男女4人のうち、男性1人と女性2人が搬送先の病院で死亡が確認された。男性1人も頭を打って意識不明の重体。大型トラックの運転手(64)にけがはなかった。

現場は市街地の見通しの良い直線道路。同署が事故原因を調べている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190402-00050097-yom-soci

軽ワゴン車18歳男女3人死亡事故の原因は?

4月2日深夜、静岡県富士市の県道で、横転した軽ワゴン車と13トンの大型トラックが衝突しました。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190402-00000007-ann-soci

現場は、JR新富士駅から北へ約5キロの住宅や店舗が建ち並ぶ地域にある、見通しの良い直線道路。

普段は、交通量の多い県道です。

軽ワゴン車に乗っていたのは、18歳の男女4人。

そのうち、男性1人と女性2人が搬送先の病院で死亡が確認され、男性1人も頭を打って意識不明の重体。

死亡したのは、同市比奈のスポーツインストラクター、杉山歩香さん。

静岡県富士宮市大中里の建設作業員、高野圭太さん。

富士市久沢の介護ヘルパー、佐野奈々さん。

重体なのは、同市富士見台の配管工、檜垣快斗さん。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190402-00000013-ann-soci

現場は片側1車線の直線道路。

軽乗用車が何らかの理由で横転し、対向車線を走行中だった大型トラックにぶつかったとみられています。

衝突して横転したわけではなく、横転していたところにトラックがぶつかった感じなんですね。

横転の原因は、スピードの出しすぎでハンドル操作を誤ったのかと思いましたが…直線道路なんですよね。

それなら蛇行運転でもしていたのでしょうか。

追記→

捜査関係者によりますと、事故現場に残っていたスリップをした跡などから、軽乗用車は法定速度の50キロをオーバーし、4人はシートベルトをしていなかったとみられています。

https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190402-00000032-ann-soci

運転免許取って何年か経つけど、車を横転させたことはないですね。。。

無茶な運転をしていたのではないでしょうか。

それにしても18歳かぁ。

毎年この時期になると、免許取り立てでハメを外しすぎた18歳が亡くなっている気がします。

亡くなった方自身も親御さんも、これからと思われていたでしょうに。。。

ご冥福をお祈りします。


スポンサーリンク

トラック運転手は過失になるの?

ここまでのニュースを見ている限りでは、トラックの運転手は仕事中(深夜)。

軽ワゴンの方が横転して、反対車線にはみ出してきたこと、トラックの運転手が110番通報していることなど、トラック運転手に過失があるとは思えません。

トラックの運転手は「軽乗用車が急に横転してブレーキが間に合わなかった」と話していますが、止まっているわけじゃないので、過失とされてしまうのでしょうか。

警察は、軽乗用車の運転手に危険運転致死の疑いもあるとみて事故の原因を調べています。

現在意識不明の男性、できれば生きていてほしいけれど、ほかの人が亡くなったと知ったらと思うと…つらいですね。

わかり次第追記していきたいと思います。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする