スッキリお受験企画!池田レイラの成績や志望校は?ゼロからの高校受験

レイラ スッキリ

こんにちは、ももあぼです。

 

スッキリのお受験企画シーズン2の主人公は

完熟フレッシュの池田レイラちゃんでした。

 

池田レイラちゃんのプロフィールなどはこちら!

スッキリお受験企画シーズン2の親子は完熟フレッシュ池田レイラ?中学は?
こんにちは、ももあぼです。 10月14日からスッキリでお受験企画第2弾がスタートします。 前回のジャガー横田親子は、特番が組まれるほど盛り上がりましたもんね。 今回の受験は、高校受験に密着するようで...

 

現在は、14歳で中学3年生。

半年後に控える3月の合格発表まで密着するようです。

 

池田レイラが密着取材を受ける理由や成績は?

プレッシャーや期待度をバネに伸びたい!

と、いう強い気持ちがあるようです。

 

しかし、今の成績は

「クラスの中で一番低いと思うんだよね」

という、数学は1学期中間考査で33点。

 

1学期の成績は、英語だけが3で他は2という成績です。(5段階評価)

 

中学校に入ってから、勉強についていけなくなり成績は右肩下がり。

 

学校内で行われた実力試験の順位は

101/115人

 

塾にも行っていましたが、

超社交的で友達がたくさんできて

ずっとしゃべっていたため成績が下がってしまったそうです。

スポンサーリンク

ゼロからの高校受験

レイラ(スッキリより)

今回の主人公である完熟フレッシュの池田レイラちゃん。

両親は離婚し、6年前から父と二人暮らしで都内のアパートに住んでいます。

 

掃除、料理の家事は父の仕事ですが

レイラちゃんは、極度のめんどくさがり屋でお手伝いはしていないようです。

 

…でもまぁ思春期って、そーゆーもんですよね。

 

しかし、池田家においてレイラちゃんは一家の大黒柱

お父さんは、お仕事はしていますが、メディアでのお仕事はない様子です。

 

学校がお休みの時は、テレビ番組のロケなどをして、学業と仕事を両立しています。

 

池田レイラの高校志望校は?

レイラちゃんの志望校は、まだ決まっていない様子。

 

一番の目標は「都立に行きたい」と答えていることから

都立高校を目指すようです。

 

都立高校とは、都内に186校ある公立高校で男女共学

そして何より、私立よりも学費が安いという特徴があります。

 

親子でお笑い芸人をやっているレイラちゃんにとって

学費の安さは重要なポイントなんです。

 

さらに、

「将来的にも幅が広がると思うので都立の中でも

できるだけ高いところを目指したい」と、しっかりしているレイラちゃん。

 

このまま芸人を続けるか、一般の社会で生きていくか、まだ決められないのです。

この先大学進学を目指すのなら、できるだけ進学校に…と考えているようです。

 

ゼロからの高校受験

大維志くんのときにお世話になったエキスパート宝田さんが訪問。

 

最初は、レイラちゃんに適した学習プランを立てるための性格診断をします。

タブレットを使って16の質問に答えれば、9通りの性格に分類されます。

 

この方法は、スタンフォード大学などで生み出された方法で

企業などの人事でも採用されているようです。

 

前回、大維志くんのときにも性格診断は行われました。

詳しい結果はこちらに

ジャガー横田の息子・大維志くんが広尾学園を目指す!中学受験のための部屋とは?ブログで苦悩も。スッキリ
こんにちは、ももあぼです。 今日のスッキリは、「難関中学合格への道」というお受験企画で プロレスラーのジャガー横田さんの長男・大維志君の中学受験までの道程を 2月の合格発表まで密着取材します。 ...

 

レイラちゃんは、堅実家タイプ。

ルールを決めるとしっかりできるタイプではあるが

ルールを勝手に決められるとできなくなるようです。

スポンサーリンク

受験生の部屋の学習環境のアドバイス

レイラちゃんの教材は、基本カバンの中か押し入れの中。

 

一般的に教科書は目に見える位置の方がいいそうです。

見ると、やらなきゃいけないと思うからだそうです。

(スッキリより)

(スッキリより)

 

さらに、目に見えるところに遊びのものを置かないことも大切。

好きなものが目の前にあると、気が散ってしまうのでNGです。

勉強するところと勉強しないところを分けましょう。

 

前回のお受験企画でも学習環境について

ジャガー横田の息子・大維志くんが広尾学園を目指す!中学受験のための部屋とは?ブログで苦悩も。スッキリ
こんにちは、ももあぼです。 今日のスッキリは、「難関中学合格への道」というお受験企画で プロレスラーのジャガー横田さんの長男・大維志君の中学受験までの道程を 2月の合格発表まで密着取材します。 ...

 

都立受験の仕組み

 

テスト以外に合格を決める要素があります。

 

都立高校に合格するには、

入学試験本番の点数と内申点(中学での成績)の合計できまります。

 

内申点300点+学力審査700点の合計1000点満点の7:3

 

この内申点の30%を試験前にどれだけとれているかが大切です。

そして、この内申は、中学3年生の2学期の成績(中間テストと期末テスト)が中心です。

 

池田レイラ2学期の中間テストの結果は?

中間試験まであと5日。

レイラちゃんの先生になったのは、伊藤先生(26歳)です。

テストまで日にちがないので、基本的な問題を解けるように勉強しました。

(スッキリより)

目標は、平均点を超えること。

 

テスト前日は午前2時まで勉強し、当日7時から英熟語を見直しました。

 

 

 

2学期の中間テストは、5教科500点満点です。

5科目平均319点のところ、レイラちゃんは、210点

 

どの教科も平均点には届きませんでした。

重要だとされている2学期の中間テストでこの点数は黄色信号です。

 

 

エキスパート宝田さんに話を聞くと

今回の中間テストは、1学期の期末テストに比べて5科目平均点が9点下がっています。

 

1学期期末328点 → 2学期中間319点

その理由は、中学1年生を含めた広い範囲から出題されていたため。

 

平均点が下がった難しいテストだったにもかかわらず

レイラちゃんの合計点数は、前回のテストより上がっていました。

 

レイラちゃんの1学期期末185点 → 2学期中間210点の25点アップ!

 

いい形で点数が撮れているとのことでした。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました