紗栄子は努力家で心配性!カバンの中身やブランドは?誰だって波瀾爆笑



スポンサーリンク

こんにちは、ももあぼです。

「誰だって波瀾爆笑」では

紗栄子のイメージが変わる!?コンプレックス&挫折だらけ人生

と、いうことで、紗栄子さんの人生を特集するのでまとめてみました。

紗栄子さんといえば、

自由すぎるイメージですが

本当はどうなんでしょう?

その魅力に迫ってみました。


スポンサーリンク

紗栄子プロフィール

紗栄子(さえこ )さんは、日本のタレント、モデル、女優。

紗栄子(Instagramより)

生年月日:1986年11月16日(31歳)

出身地:宮崎県宮崎市

血液型:O型

身長:157cm

靴のサイズ:23cm

所属事務所:エイベックス・マネジメント

商店街でお店を出している両親のもと生まれる。

小さいころから、電車で腹筋100回など

お父さんに負けず嫌いのど根性少女として育てられます。

努力とコンプレックス

紗栄子

(紗栄子Instagramより)

宮崎市立西池小学校 入学

勉強は、数字が好き。数学が好きで打ち込みます。

中学受験では1日8時間の猛勉強の末

日向学院中学校に合格。

日向学院の制服がかわいい、

どうしてもその制服が着たいということで

一生懸命勉強したのだとか。


スポンサーリンク

宝塚の夢を諦める

2歳からバレエを始めて

小学生の時に近所のお姉さんの発表会で

「あのドレスが着たい!」とバレエに打ち込んでから

本格的に宝塚を目指してきた紗栄子さん。

ずっと宝塚の男役になりたかったけれども

背は伸びないし、声は高いし、顔立ちも…ということで

中学1、2年のときに、バレエの先生から

「宝塚を諦めなさい」

「目指すとしたら娘役」

と言われたときに、夢がなくなってしまったのだそう。

ーー娘役は嫌?

小さいころから女の子っぽいと言われるのが嫌で

男勝りだったし、男の子になりたかったので

わざわざ女の子っぽいところに行きたくないと思ってしまって。

初めて大人に真剣に「ムリだよ」って言われることってなかったので

「諦めなさい」と言われたのがショックだったのだそう。

背を伸ばすために、牛乳もたくさん飲んでいたのだそうで

学校中の給食で出る牛乳を友達からもらったり、

残った牛乳の勝ち抜きジャンケンも魂込めてやっていたのだとか。

コンプレックスを直す

宝塚を諦め、タレントを目指すために

東京で事務所の面接を受けることにした、紗栄子さん。

芸能事務所の社長と面接をしたときに

「なまりがひどくて、何を話しているかわかりません。」

「半分くらいわかりません。」

「真っ黒だね、色」

と言われ、その場で「ダメです」と言われたのだそうです。

両親とも芸能界入りを反対していて

1度だけチャンスをくれたのが、その面談でした。

言われた当日は、物凄く落ち込んだそうですが、

背が低いのはどうしようもないけれど

なまりと日焼けは努力で直せる

テレビで標準語の勉強をし

なまりを直すトレーニングをしたり

ホワイトニングの化粧品やサプリを飲んで

次の日から動き出したのだそう。

努力の結果、芸能事務所への所属が決まり、上京。


スポンサーリンク

貧乏アイドルがビジネスで成功

堀越高校に入学。

ーー堀越学園に入って、気づいたことは?

宮崎時代は、自分がカワイイと天狗になっていたのだそう。

堀越学園は、芸能人もたくさんいるので、

カワイイ子が多く、ショックを受けたのだそう。

1番可愛かったのは、先輩の上戸彩さん。

同級生は、杏さんや勝地涼さん。

高校時代もコンプレックスが抜けず

「アクセント辞典」を持ち歩いていたのだとか。

なまりが直らず、バカにさえるのが怖かったので、

学校では、無口な3年間を過ごしました。

両親の反対を押し切って上京してきたため

仕送りがなく、お金がなかった紗栄子さん。

当時のマネージャーの家で暮らし

貧乏で切り詰めた食生活をしていました。

けれども、自宅には今更帰れないので、

なんとかお金を稼ぎたいと思っていました。

当時、アイドル誌に出ていて、

その時に来ていた洋服がすごく売れていると聞いた時に

「お洋服、売れるんだ!」と思ったのだそう。

そこで、自分が雑誌で着た服を通信販売することに。

もちろん、電話対応は自分なので、声でバレてしまいました。

このままではまずいと思い、

兄の友達をバイトで雇って電話番をしてもらったのだとか。

そうやって、1年で会社を作り、

17歳で洋服の通販ビジネスで成功しました。

2人の息子のママに

21歳で、ダルビッシュ有さんと結婚し、離婚。

2人の男の子(10歳と8歳)の母です。

紗栄子

(Instagram こちらは桃狩りですが)

地元・宮崎の綾町で農業をしています。

この地域は、有機栽培が盛んで

子供が生まれてから、口に入れるものにすごく気にするようになって

農家のお手伝いをするようになったのだとか。


スポンサーリンク

実はかなりの心配性

神戸・ワールド記念ホールでのお仕事を密着。

現在、雑誌sweetのモデルを務める紗栄子さん。

この日は、神戸コレクションのファッションショーに出演。

出番1時間半前に現場入り。

スッピンで現場入り。挨拶を欠かさない。

私服のこだわりは「楽」

洋服は捨てずに取って置くタイプ。

家族の誕生日プレゼントは欠かさない

意外と本番前はいつもド緊張

出番直前まで何度もリハ映像を確認

今年でモデル8年目

心配性の紗栄子さんのカバンの中身

絶対に入れているのが、ハンカチと除菌シート、ティッシュ。

潔癖まではいかなけれど、1日に何度も手を洗うのだそうです。

イヤホン。

お薬、絆創膏、かゆみ止め、整腸剤、漢方薬に

頭痛、アレルギー対策の薬など。

頭痛対策には余念がなく、頭が痛くなりそうなときは

低血糖を疑い、携帯用のハチミツを常備。

リップは、7種類を常に持ち歩きます。

息子の歯も。


スポンサーリンク

紗栄子の私服&持ち物

サロペットスカート

紗栄子(番組より)

N°21 ヌメロヴェントゥーノ(イタリア)の

サロペットスカート。

3、4年前のもの。

Tシャツ

ローラズ(オーストラリア)の白Tシャツ。

約4000円

サンダル

紗栄子(番組より)

PRADA(プラダ)のサンダル。

義理の姉の誕生日プレゼントに、

「どれがいい?」と選んでもらったが

結局自分も欲しくなって、お揃いで履いているのだそう。

カゴバッグ

紗栄子

(番組より)

UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ)

約14000円

イヤホン

紗栄子

(番組より)

愛用のイヤホンは、オレンジのBOSEコードレスタイプ

財布

紗栄子

(番組より)

Balenciaga (バレンシアガ)の三つ折り財布

コンパクトなのに収納力抜群!で

初代は青、2代目オレンジ、3代目赤と

3代続けて愛用している大のお気に入り。

かなりのポイントカード好き。

洗剤や生活用品を1年分まとめ買い

所持金は28000円。

ほとんどはカードで買い物して、マイルを貯めているのだそう。

紗栄子まとめ

紗栄子さんは、モデルなどをしながらも

2人のお子さんを育てているママタレントでもあります。

華やかなイメージが強い紗栄子さんですが

宝塚を目指してバレエをしたり、中学受験をしたりと

小さなころから努力家なんですね。

慰謝料セレブと呼ばれていた時期もありましたが

ご本人は、ビジネスセンスもありますし、

頭のいい方だと思うので

決して人のお金で成り上がったとは思えません。

お子さんたちも大きくなって、たくましい限りですね。

これからも頑張ってください。