佐野泰臣は織田信広役(麒麟が来る)!流出不祥事の後引退の噂から復活!

佐野泰臣エンタメ(TV・芸能人)

こんにちは、ももあぼです。

佐野泰臣さんは、現在、名わき役として話題のドラマや映画に出演している俳優さんです。

 

2020年大河ドラマ「麒麟が来る」でも、織田信広役(信長の異母兄)を演じています。

キーパーソンになると思いますので、今後のストーリーについても注目ポイントをまとめました。

 

また、佐野泰臣さんについて調べていると「引退」の噂があったので

引退の噂となった理由についてもまとめてみました。

スポンサーリンク

佐野泰臣プロフィール

佐野 泰臣(さの やすおみ )さんは、俳優です。

佐野泰臣

http://www.from1-pro.jp/talent/detail.php?id=122

生年月日:1984年7月20日(35歳)

出生地:東京都杉並区

血液型:A型

 

身長: 178cm

体重: 66kg

 

趣味は、ラップ、映画鑑賞、乗馬

俳優さんの趣味で、「映画鑑賞」というのはよく見かけますが

ラップと乗馬の組み合わせは珍しいですね。

 

特技は、水泳、バスケ、殺陣

殺陣が特技なんてすごいですね。

 

学歴:多摩大学目黒中学校 → 高等学校 → 駒澤大学卒業

免許は、普通自動車・中型二輪免許に加えて、 中学・高校国語教員免許も持っています。

 

趣味や特技などと合わせても、多才で幅が広いですよね。

話の引き出しが多そうな印象です。

 

デビューは1988年の「とんねるずのみなさんのおかげです」。

 

「3年B組金八先生」シリーズの坂本金八(武田鉄矢)の息子・坂本幸作役を演じ、広く認知されました。

同じくドラマに出演されていた風間俊介さんとは、現在も親交があるようです。

スポンサーリンク

佐野泰臣は大河ドラマ「麒麟が来る」の織田信広役

佐野泰臣さんは、2020年大河ドラマ「麒麟が来る」に織田信広役で出演中です。

今後ますます登場回数の増えるキーパーソンになると思っています。

 

織田信広は、織田信長(染谷将太)の異母兄になります。

織田信秀(高橋克典)の息子ですが、側室の子であったため、家督の相続権はなかったようです。

(母親については、身分が低い・侍女だったという話も)

 

「麒麟が来る」の10、11話では、松平竹千代との人質交換で登場しました。

安城城の戦いで今川軍に捕らえられ、松平竹千代との人質交換で織田家に戻った織田信広でしたが、城を攻め落とされ、苦労の跡もなく無傷であったことで信秀を落胆させていました。

 

余談ではありますが、人質交換時の松平竹千代は子役の岩田琉聖くんでしたが、後の徳川家康は風間俊介さんが演じます。

「3年B組金八先生」シリーズのファンにとっては胸アツな展開ですね。

 

謀反

1556年(弘治2年)、織田信広は美濃稲葉山城の斎藤義龍と組んで謀反を画策します。

 

織田家の家督争いの話は、信勝(信行)が有名ですが、斉藤義龍(高政)と絡んでくる織田信広の謀反もストーリーに入ってくるのでは?と思っています。

(「麒麟が来る」の撮影が様々な理由でストーリーが削られていないか心配です。)

 

10歳以上も離れた織田家の長男である織田信広が、戦で失敗した上に人質交換の材料になったのですから、肩身が狭いというか、屈辱だったかもしれませんね。

 

謀反の作戦なのですが、この時期信長は、美濃から兵が攻めてくると清洲城から出陣し、後詰めに信広が清洲城に入りました。

今回も、美濃からの兵を撃退するべく信長が出陣した後、信広が清洲城に入り、乗っ取ったら狼煙をあげて、信長の兵を斉藤義龍と織田信広とで挟み撃ちにする作戦でした。

 

しかし、この謀反計画が事前に漏れて、信長が知るところとなり

信長は出陣前に、信長が帰ってくるまで誰も入れないように厳命していきました。

 

織田信広は、清洲城どころか城下町にも入れず、警戒体制の城下の様子をみて(町人にも伝えていたそう)、失敗を悟り、兵を引き返させました。

斉藤義龍も、いつまでも狼煙が上がらなかったため、戦わずに美濃へ引き上げたそうです。

 

信広は、帰ってきた信長に戦を仕掛けますが、敗北・降伏。

信長は、謀反を起こした信広を処分することなく、許しています。

 

信長は結構兄弟に裏切られているんですが、1回目は許しています。

「麒麟が来る」の染谷信長は、どのように演じてくれるのか楽しみです。

 

その後、信広は信長に敵対することなく仕えています。

スポンサーリンク

引退報道の理由?Winnyによる大規模な流出騒動

簡単に言えば、情報流出です。

 

情報共有ソフトであるWinny。

SNSにあるように「みんなに公開するか」を決めることができるのですが

ウィルスに感染すると、勝手にデータを公開させてしまったり

勝手に2chに書き込みを行ったりするのだそうです。

 

当時の官房長官がWinnyを使わない様呼びかけるなど社会問題となりました。

 

だって、自衛隊や警察、会社に学校だって

国家機密や個人情報、みんな流出しちゃったら大変ですもんね。

(流出しちゃったんだけど)

 

佐野さんも、共演した芸能人との写真が流出したり

エロ画像や、「WATER BOYS」の時のおふざけ全裸写真なども流出してしまったようです。

 

また、今でいう裏アカ的なブログも流出してしまいました。

しかし、事件から10年…若気の至りってとこでしょうか。

自分のものとは違うものも多数ありましたが、

責任は確実に私にありますので言い訳は一切ございません。

 

不快に思われた方、本当に申し訳ございませんでした。

愉快に思われた方、馬鹿な男を笑ってやって下さい。

何のことか分からない方、そのままであなたは充分素敵です。

 

そんな方もあんな方も応援したり野次とばしたりしていただけると嬉しい所存でございます。

馬鹿で間抜けな男ですがどうぞよろしくお願いします。

https://profile.ameba.jp/ameba/he-ta-re-me

潔いところが、好感もてますね。

 

スポンサーリンク

芸能界引退の噂

上記の不祥事をきっかけに、

芸能界を干されたのでは?という憶測が絶えませんでした。

 

それを決定づけたのが2014年から始めたLINEスタンプづくり。

2017年の爆報THEフライデーに取り上げられましたが多少の誤解があったようです。

僕は 役者業の傍ら、三十路突入記念をきっかけに趣味でスタンプをつくったのであって、決してスタンプクリエイターに転身した訳ではありません。

https://ameblo.jp/he-ta-re-me/day-20170609.html

 

実際、2008年以降も継続してお仕事をしていらっしゃいますし、「干された」や、「引退」はないと思います。

 

近年は、大河ドラマ「麒麟が来る」(2020年)、「浦安鉄筋家族」(2020年)、映画「飛んで埼玉」(2019年)に出演されています。

佐野泰臣の今現在まとめ

佐野泰臣さんは、俳優です。

情報流出騒動の不祥事もあり、

引退の噂もありましたが、今も活躍されています。

 

大河ドラマ「麒麟が来る」では、織田信広役ということで、これからの活躍を楽しみにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました