スポンサーリンク




人気漫画・柴田亜美がザクロの毒で中毒症状!世界仰天ニュース!

こんにちは、ももあぼです。

10月30日放送の

世界仰天ニュースで

人気漫画家の柴田亜美さんが

ザクロの毒で中毒になってしまったそうです。

スポンサーリンク

柴田亜美プロフィール

柴田亜美(しばた あみ)さんは、漫画家です。

柴田亜美

(番組より)

生年月日:1967年5月24日

出身地:長崎県

柴田亜美 ザクロの毒で中毒に

2009年11月 東京都港区

柴田亜美さんは、人気漫画家です。当時42歳。

代表作は累計部数600万部を超える

南国少年パプワくん。

数々の雑誌で、美容法や健康食の情報を発信している有名人です。

締め切り前になると、昼食などをまともにとっている暇がない。

そのため、作り置きした料理で簡単に済ませるが、

この日は、ザクロを買っていました。

実は柴田亜美さんは、毎朝ザクロジュースを飲んでいましたが

この日は、ザクロの実そのものを買ってきました。

実を割ると出てくる、みずみずしい粒を食べました。

スポンサーリンク

ザクロの毒の症状

そして、ザクロを食べた3時間後

おなかの調子が悪くなりました。

痛みはないが、下痢のような感覚に襲われます。

さらに、猛烈な吐き気。

吐こうとするが何も出てきません。

あまりの気持ち悪さに立てず、ついにトイレの前に倒れこみました。

手の力が入らない。。。

まるで全身麻酔をされたように、身体がいうことをきかない。。。

しびれる感覚があり、動かない。。。

さらに、視界が歪み、天井が揺れる。。。

このまま死ぬのかも。。。

柴田亜美 ザクロ中毒の原因は?

買ってきたザクロの実を剥こうとしましたが

想像以上に皮が固くて、

そのままかぶりついたそうです。

皮から染み出す果汁は渋かったのですが、豪快に剥いたのだそう。

しかし、皮は渋くて、なかなか剥けなかったため

半分以上残したそうです。

実は、ザクロの皮には、有毒成分が含まれていました。

ザクロには、条虫(サナダムシ)という寄生虫を

退治するのに使われていた生薬です。

それは主にザクロの木の皮にあるのですが

ペレチエリンという化合物が主たる成分で皮にもあります。

ペレチエリンが過剰に体内に入ると、有毒作用を引き起こすのだそう。

ペレチエリンは、吐き気、下痢、めまい、視野狭窄、など

中枢性運動障害を引き起こします。

もちろん、ザクロの粒だけなら、全く問題ないのですが

柴田さんは、皮から染み出る果汁を大量に摂取してしまいました。

およそ3時間後

指先の神経が戻ってきて、全身の感覚も徐々に回復してきました。

このときの経験を、柴田さんは、

「締め切り前って、何もかもが混乱して億劫になるので

本当だったら包丁とか使うようなものも

原点に、野生化してしまう

乱雑になっていくんです。何事も。

締め切り前じゃなかったら、絶対かじりませんでした。

もう痛みよりも

痺れている、動かないっていう

呼吸もなんかちょっと違うなという感じだったので。

ザクロ食べて遺作って

それだけは絶対いやですからね。

だから絶対に死んじゃダメだって

あそこで気を強く持ってよかったです。」

こんなときに言うことじゃないかもしれませんが

柴田さん、やっぱり面白いですね。

広告336




広告336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告336