スポンサーリンク




杉野遥亮のプロフィールや彼女は?「ゼロ一攫千金ゲーム」「あのコの、トリコ。」「きらきら眼鏡 」

こんにちは。ももあぼです。

俳優としても大人気の杉野遥亮さんですが

ボクサーパンツの新商品発表会でパンサーの3人と出演し


パンサー向井さんに「コメント力がすごい!」と言わしめるほど。

これからバラエティー番組でも活躍するのでは?という期待も込めて

今回は、杉野遥亮の魅力に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

杉野 遥亮のプロフィール(Wiki風)

杉野 遥亮(すぎの ようすけ)さんは、モデル・俳優です。

杉野遥亮

本名:杉野 遥亮

生年月日: 1995年9月18日(22歳)

出身地: 千葉県

血液型: O型

身長: 185cm

学歴:法政大学

2015年:第12回FINEBOYS専属モデルオーディションでグランプリを獲得し、芸能界入り。
aikoのシングル『プラマイ』MVに出演。

2016年:ドラマ『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』に出演し、俳優デビュー。

2018年:ドラマ福岡恋愛白書13にてドラマ初主演。

主な出演作品

テレビドラマ

2016年:地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子- 正宗信喜 役

2017年:嘘の戦争 – 三井研治 役

2017年:兄に愛されすぎて困ってます  – 芹川国光 役

2017年:ウチの夫は仕事ができない 第5話- 正宗信人 役

2017年青い鳥なんて 関谷紘一 役

2018年:福岡恋愛白書13  主演・村上蒼太 役

2018年:グッドモーニング・コール our campus days - 夏目柊 役

2018年:花にけだもの - 柿木園豹 役

2018年:覚悟はいいかそこの女子。 第1話- 内藤冬馬 役

2018年:ゼロ 一獲千金ゲーム – 早乙女スナオ 役

映画

2017年:キセキ -あの日のソビト- – SOH(ソウ) 役

2017年:兄に愛されすぎて困ってます – 芹川国光 役

2017年:覆面系ノイズ – 悠埜佳斗(ハルヨシ) 役

2018年:あのコの、トリコ。 – 東條昴 役

2018年:きらきら眼鏡 – 小山田孝之 役

2018年:春待つ僕ら – 多田竜二 役

杉野 遥亮の彼女は?

調べてみましたが、今のところ彼女の噂もありません。

テレビに映画にこれだけ忙しければ

彼女との時間なんてなさそうですけれど。

スポンサーリンク

ゼロ 一獲千金ゲーム

原作は、福本伸行氏による漫画『賭博覇王伝 零』(とばくはおうでん ゼロ)。

なお、原作に早乙女スナオという登場人物はいないため

ドラマのオリジナルキャラクターなのかもしれませんね。

ゼロ 一獲千金ゲーム 早乙女スナオ とは?

杉野遥亮さん演じる早乙女スナオは

ゼロに命を救われる。優柔不断でチカラ(加藤諒)とヒロシ(岡山天音)

の間で右往左往する可愛いバカ(公式HP)

ちょww公式なのに可愛いバカって。

杉野遥亮さんコメント

チカラ、ヒロシと一緒に3人で零についていくスナオを演じます。

演じる上では“バカかわいい”を目指したいです(笑)。

日曜日の夜にアドレナリンが出るような面白い作品にしていきますので、

たくさんの方に観て楽しんでいただきたいです。

ゼロ 一獲千金ゲームのあらすじ

街の進学塾に勤める非正規教員の宇海零(加藤シゲアキ)は、

社会で苦しむ弱者を救う“義賊”という裏の顔を持っていた。

零はひょんなことから、政財界だけでなく、裏社会にも絶大な影響力を持つ「在全グループ」が

建設中のアミューズメントパーク「ドリームキングダム」が主催するサバイバルゲームに参加することになる。

勝てば1000億円を手にできるが、負ければ命を失う壮絶なゲームの中で、

零は天才勝負師としての能力を発揮し、自らが勝つことよりも、他人が負けないことを選んでいく。

https://tv.yahoo.co.jp/tv_show/drama/summer/00001349drama.html

映画「あのコの、トリコ。」

白石ユキ氏の100万部突破の大ヒット作「あのコの、トリコ。」

「あのコの、トリコ。」東條昴 とは?

圧倒的な人気を誇る若手俳優。

頼(吉沢亮)と雫(新木優子)の幼なじみ。

「あのコの、トリコ。」のあらすじ

田舎で暮らしていた地味で冴えない男子高校生・鈴木 頼(吉沢 亮)は、

東京の芸能コースがある高校に転入し、幼い頃から好きだった立花 雫(新木優子)と再会する。

女優という夢に向かって真っすぐにがんばる雫にあらためて恋をした頼は、

彼女が所属する芸能プロダクションに頼まれ、雫の付き人として現場に同行するようになる。

ランジェリーの広告撮影の日、共演するはずだった頼と雫の幼なじみでもあり人気俳優の東條 昴(杉野遥亮)が、

あるアクシデントで帰ってしまい、雫は降板させられそうになる。

そんな雫を助けるために頼はなんと昴の代役を受けることに!

頼がカメラの前に立つと別人のような輝きを放ち、雫は思いがけずときめいてしまう。

そして、この広告が話題となり、頼と雫、昴の未来を変えていく―。(公式HP)

スポンサーリンク

映画「きらきら眼鏡」

原作は、森沢明夫氏の小説「きらきら眼鏡」

杉野遥亮さんは、小山田孝之役として出演されます。

「きらきら眼鏡」あらすじ

立花明海(金井浩人)は最愛の猫を亡くした空虚感からか、普段は手にしない自己啓発本を古書店で購入する。

その本には栞代わりに元の持ち主の名刺が挟み込んであり、

すでに線が引かれたいくつかの文章は、明海が心を動かされたフレーズとみごと合致していた。

気になった明海は名刺の「大滝あかね」に思い切って連絡をとるが……。

https://eiga.com/movie/87580/

広告336