にほんごであそぼ「江戸っ子どこどこ」の水曜日のカンパネラ コムアイ受賞に新曲は?

スポンサーリンク
水曜日のカンパネラ テレビ

先日、13回目を迎える『VOGUE JAPAN WOMEN OF THE YEAR 2017』を

受賞された、コムアイさん。

 

『VOGUE JAPAN WOMEN OF THE YEAR』とは、さまざまな分野で圧倒的な活躍し、スタイ

ル・生き方・美において『VOGUE JAPAN』読者をインスパイアした“ヴォーグ”な女性たちを

選出する賞なのだそうで、他にも吉岡里帆さんやブルゾンちえみさんが受賞されています。

 

そのコムアイさんといえば、「水曜日のカンパネラ」。

水曜日のカンパネラといえば、かわいい歌声と奇抜な歌詞が特徴?ですが

このたび、11月からNHK「にほんごであそぼ」で「江戸っ子どこどこ」という

楽曲が披露され、話題を集めています。

 

 

と、いうことで、今回はコムアイさん中心に水曜日のカンパネラです。

 

水曜日のカンパネラとは?(wiki風)

水曜日のカンパネラとは、ボーカルを務めるコムアイ、作曲・編曲を手掛けるケンモチヒデフミ、
ディレクターであるDir.Fの音楽ユニットです。

水曜日のカンパネラ

 

コムアイさんのプロフィール

生年月日:1992年7月22日(25歳).3

本名:輿美咲(こし みさき)

出身地:神奈川県出身

趣味:落語鑑賞、映画鑑賞、消されそうなツイートのスクショを撮ること。プロレス観戦

強みは鹿の解体、弱みは起床(低血圧)。

 

弱みはわかるけれど、強みの鹿の解体って何よ。。。と調べてみましたら

ライヴ演奏の際、ステージ上で鹿の解体を行い、鹿料理が振舞われるという奇抜な演出‼

 

お父さんがアメフト解説者の輿亮(こし まこと)さんであり、

「実家はベッドタウンで、とてもいい親で、子供のころから海外とかいろんなところにつれていってくれた」

と本人も言っていることから

某アニメの眼鏡の主人公の名言「ハワイで親父に教わったんだ」のように

鹿の解体も、まさかお父さんに…!?と思いましたが

山梨にお師匠さんがいらっしゃるようで、ちょっと安心しました。

 

アーティスト名はTwitterのアカウントをそのまま使ったもので、本名にちなみ、

「コ」と「ミ」をアルファベットにした「KOMI」にしたところ既に誰かに使われていたので

アンダーバーを入れて「KOM_I(コムアイ)」になったそうです。

 

ケンモチヒデフミさんプロフィール

生年月日:1981年8月2日(36歳)

本名:釼持英郁(けんもち ひでふみ)

元Hydeout Productions。ほとんどの曲を手掛けるトラックメイカー

 

Dir.F(ディレクター・エフ)さんプロフィール

生年月日:1982年生まれ。

本名:福永泰朋(ふくなが やすとも)。

コムアイとケンモチを引き合わせた人物。

一般的な音楽ユニットで言うところのマネージャー兼ディレクター。

 

水曜日のカンパネラは、3人組ユニットではありますが、表立ってはコムアイさんが

メディアに出ている感じです。

男性メンバー2人が、「Every Little Thingやmihimaru GTを見て、男が邪魔だと思った」

から出ないことに決めたのだとか。

 

水曜日の…カムパネルラ?カンパネラの意味は?

「水曜日のカンパネラ」の語源は、水曜日に打合せが多かったから、漢字・ひらがな・カタカナ混じりにしたかったからなど様々あります。

 

campanella(カンパネラ)は、イタリア語で小さな鐘を意味します。

教会の鐘やお寺の鐘の他に鈴や風鈴もカンパネラと呼ばれます。

カムパネルラ=カンパネラなんですね。

水曜日のカンパネラ 新曲は?

新曲「ガラ」を11月29日(水)にリリース。

YouTubeではCMヴァージョンのミュージック・ビデオが公開されています。

11月28日に発表されたサントリーのスパークリングワイン「フレシネ」のCMソングとして書き下ろされた楽曲となる。「乾杯アンバサダー」としてコムアイ(水曜日のカンパネラ)が出演するCMも放送予定。配信版とCM版では歌詞が異なっているという。引用:CINRANET

 

中毒性のある?水曜日のカンパネラ

ここからは、水曜日のカンパネラの動画をどうぞ。

注目されるきっかけとなったヤフージャパンのCM「ヤフオク!」(2015年5月)

 

桃太郎

音楽も中毒性があるけれど、この独特のタッチの絵が何とも言えません。

先日、おはスタに、ジバにゃんのメイクをした高橋名人が出演してたのもあって

なんかハマってしまった「桃太郎」

 

シャクシャイン

北海道の地名や名物、有名スポットが散りばめられていて、北海道に行きたくなりますね。

 

 

まとめ

独創的な世界観の「水曜日のカンパネラ」

1人表舞台に立ち、そのパフォーマンスで魅了し続けるコムアイさん。

これからのご活躍、楽しみにしています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました