スケベ虫(ヌカカ)に刺された症状や対策、対処方法は?

暮らし

こんにちは、ももあぼです。

今、スケベ虫と呼ばれる虫の被害が増えています。

 

スケベ虫に刺されると、とてもかゆいそうなんです。

しかも、すごく小さいので網戸を通り抜けてしまうのだとか。

 

今回は、スケベ虫と呼ばれているヌカカについて

刺されてしまったときの症状や対処法について調べてみました。

スポンサーリンク

スケベ虫とも呼ばれるヌカカってどんな虫?

スケベ虫と呼ばれるヌカカは、ハエの仲間です。

 

体長は1~1.5ミリととても小さく、網戸を通り抜けてしまうくらい。

日本に約40種類が生息し、蚊と同じように一部の種類のメスは吸血動物となります。

 

知らないうちに衣服に潜り込んで刺されるので、「スケベ虫」「エッチ虫」という名前で呼ばれることもあるのだそうです。

スポンサーリンク

スケベ虫ことヌカカに刺されるとどうなる?症状は?

ヌカカ

スケベ虫こと、ヌカカに刺された直後は、かゆみは感じませんが

翌日以降に腫れとかゆみが起こり、小さな水ぶくれができることもあるそうです。

 

完治まで1週間以上~1か月ともいわれ、蚊に刺されたときよりも

かゆみが強く、長く続くのだそうです。

 

耳の中を刺された人は、化膿して入院することになったほど。

 

実際にヌカカの被害に遭った方のツイートをまとめてみました。

子どもや妊婦さんは特に気を付けたいですよね。

スポンサーリンク

ヌカカ対策は?

では、ヌカカに刺されないようにするには、どうしたらよいのでしょうか。

虫除けとしては、ジエチルトルアミド(ディート)を配した虫よけスプレーが有効といわれています。

まぁ、普通の虫よけで大丈夫ということなのでしょうか。

 

ただ、スプレーやエアゾル(高圧ガスが充填)だと、かからなかった場所を刺されてしまうので、

スプレーした後に手で塗り広げるといいとされています。

 

また、液体ジェルやシートタイプだと、まんべんなく塗ることができますが

スプレーなどに比べると、ディートの濃度が低いため1~2時間ごとに塗りなおさなければなりません。

 

子どもにディートを使用して大丈夫?

虫よけって、赤ちゃんや子どもに使用しても大丈夫かな?と思ってしまいますが

 

生後6カ月未満:使用しない

生後6カ月以上2歳未満:1日1回

2歳以上12歳未満:1日1~3回が目安です。

 

外出の時間をみながら、虫よけのタイプを選んでもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

ヌカカに刺されてしまったときの対処法は?

対処法としては、皮膚科を受診すること。

 

医療機関では、炎症やアレルギー反応を押さえてくれるお薬やかゆみを抑えてくれるお薬、

プロピオン酸クロベタゾール軟膏が処方されることが多いようです。

 

ステロイド系の薬が有効のようです。

スケベ虫(ヌカカ)に刺された症状や対策、対処方法は?

このヌカカの何が怖いって、強烈なかゆみもそうなのですが

流産、早産、死産、先天異常を起こすアカバネウイルス、アイノウイルス、チュウザンウイルスなどの病原体を媒介するということで、妊婦さんは特に気を付けてほしいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました