高橋大輔の私物チェック!ブランドやバックの中身は?

スポンサーリンク
波瀾爆笑!私物チェック

こんにちは、ももあぼです。

 

6月9日放送の誰だって波乱爆笑では、フィギュアの貴公子!高橋大輔さんがゲストです。

 

今回は、高橋大輔さんの私物が気になったので私服チェックをまとめてみました。

 

高橋大輔Wikiプロフィール!

高橋大輔(たかはしだいすけ)さんは、フィギュアスケート選手です。

https://d1sk.com/profile/

生年月日: 1986年3月16日(33歳)

出生地: 岡山県倉敷市

 

身長: 165 cm

体重: 60 kg

 

家族:父はとび職、母は理髪店。4兄弟の末っ子です。

高橋大輔さんの私物チェック!コンプレックスがある?

高橋大輔さん、実はコンプレックスだらけのようです。

 

全身真っ黒コーディネートでごまかしているコンプレックスとは?

 

●太ももとO脚を黒のパンツでカバー

足が太いのがコンプレックスという高橋大輔さん。

そのため、1番細く見える黒のパンツをよく履いているのだそうです。

 

また、O脚のためピッタリしたものではなく、ゆったりめを選んでいるようです。

 

●背が低くて、短く太い首

背が低く、ごつい。そして首が短いので、明るい服を着ると膨張して、ずんぐりむっくりに見えるという高橋大輔さん。

 

そのため結局に黒を着てしまうのだとか。

 

低身長コンプレックスをごまかすための秘密兵器が厚底スニーカーです。

愛用のくつは5cmの超厚底スニーカーで2年も履いているのだそうです。

 

 

●太っている?

高橋大輔さんが、ひげを生やしているのは、むくみ隠しのため。

剃ったらパンパンになるので、少しでも黒を増やして細く、顔を長くみせたいのだとか。

 

トップアスリートでも「細く見られたい」と美意識高めなんですね。

 

高橋大輔の愛用バッグはFENDIのバックパック

高橋大輔さんの愛用バックは、3年前に購入したFENDIのバックパック。

(番組より)

FENDIのバックチャーム

こちらは、高橋大輔さんが「かわいすぎて買っちゃった」というFENDIのバックチャーム。

(番組より)

店員さんからお勧められると、断れない性格なのだそうです。

優しい方なんですね。

高橋大輔のバッグの中身は?

高橋大輔さんのバッグの中の小物は、ポーチに小分けにされています。

(番組より)

実はかなり心配性な性格のようで、小物をスッキリさせるため、ポーチを愛用しています。

 

マスク専用のGUCCIのポーチ

マスク専用のポーチはGUCCI。

(番組より)

外出先でのマスク切れが心配なため、毎朝5枚マスクをポーチに入れ、常備しているのだそうです。

 

お気に入りのマスクは、1箱50枚入り、5箱で980円のものをネットで買うそうです。

 

PRADAのポーチ

PRADAのポーチには、フィギュア選手ならではの必需品が入っていました。

(番組より)

 

愛用のイヤホンは耳掛けタイプ。

直前練習で音楽を聴くときの必需品です。

(番組より)

しかし、心配性の高橋大輔さんは、「電池充電してなかったとき用」(予備)、「Bluetooth」(移動用)と3つもイヤホンを持ち歩いているのだそうです。

 

PRADAのポーチ

PRADAのポーチの中は、香水・毛抜き・鏡・鼻毛切り。

(番組より)

特に鼻毛が良く伸び、鼻毛切りが必需品という高橋大輔さん。

 

実は、フィギュアスケートのリンクの寒さは冷蔵庫並み。

冷気を吸い込み、鼻毛が伸びやすいため、鼻毛カッターは必需品なんです。

折りたたみ傘

アメリカに行くときに空港で購入。

(番組より)

ほぼ車だけど、傘あった方がいいな…と空港で購入。

アメリカでは使わなかったそうですが、常に折りたたみ傘を持ち歩いているそうです。

 

マルジェラの白財布

財布は1年に1回変えるという高橋大輔さん。

(番組より)

毎年誕生日あたりに新調するそうで、誕生日プレゼントとしていただくとそれを使い、いただかなければ、自分で買うのだそうです。

 

L字型ファスナーがお気に入りなのだそうです。

 

撮影当時の所持金は、1万1千円。

現金より電子マネーで買い物するのだそうです。

 

心配性のわりに、お金にはアバウト。

 

新幹線のおしぼりは持って帰り、掃除をするときに使うのだそうです。

 

高橋大輔私物チェック!まとめ

番組では高橋大輔さんが心配性とされていましたが、やはり何があっても準備されているのは、慎重とも言えますよね。

 

高橋大輔さんのバックの中身は、それぞれポーチに小分けにされていてスッキリしていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました