スポンサーリンク




高嶺の花のコスプレちゃんは高橋ひかる!秋保コスプレまとめ。美少女コンテストに大河も

こんにちは。ももあぼです。

石原さとみさんが主演を務める日本テレビ系水曜ドラマ「高嶺の花」。

そこで毎回奇抜なコスプレを披露し、話題を呼んでいる高橋ひかるさん。

と、いうことで、今回は高橋ひかるさんの魅力に迫っていきたいと思います。

スポンサーリンク

高橋ひかるプロフィール(wiki風)

高橋ひかる

生年月日:2001年9月22日(16歳)

身長:165 cm

出生地: 滋賀県大津市

趣味:音楽鑑賞、動画鑑賞、吉本新喜劇鑑賞(好きな新喜劇俳優は辻本茂雄)。

運動すること、バレーボール観戦、筋トレ。食べ歩き。ショッピング、メイク研究、美容関係の事全般、カメラ、ゲーム

特技は、ダンス

好きな食べ物:お肉(焼肉/カルビ・ステーキ)

好きな色:白・黒・ピンク・水色

見た目大人しそうですが、多趣味でアクティブな方なんですね(*´ω`*)

全日本国民的美少女コンテストグランプリ

応募者は8万1031名。一次の書類審査を合格したのは1428名。

ファイナリスト21名が本選に出場という狭き門をくぐり抜けて

第14回「全日本国民的美少女コンテスト」に中学1年生、12歳で選ばれました。

ダンスの先生から、「全日本国民的美少女コンテスト」の話をもらった日が締め切りの最終日で

「ウワッ、今日までだ!!」と思って、ポンと応募してみたのがきっかけだそうです。

そして、ファイナリスト21名は、最終審査に向けて4日間の合宿をするのだそうです。

その予定を聞いただけで気持ちが折れてしまいそうです(>_<)←

最終審査では自己紹介、歌唱審査、演技審査などを行い

歌唱審査では、沢尻エリカの『タイヨウのうた』を歌ったそうです。

スポンサーリンク

ドラマ「高嶺の花」で原田秋保を熱演!

コスプレちゃん原田秋保とは?

原田秋保は直人の同級生で肉屋を営む原田太郎(吉田ウーロン太さん)の娘で

風間直人(峯田和伸)とは幼いころからの付き合い。コミュニケーションは苦手だが、

居心地の良さを感じて直人の店に入り浸り、店番のような役割を果たしているという設定で、

可愛いコスプレ姿のまま、強い口調で正論をぶつけるというギャップが受けている。

https://mantan-web.jp/article/20180727dog00m200061000c.html

コスプレちゃん秋保のコスプレ

うさ耳魔法少女

公式高嶺の花Twitter

2話での獣耳巫女さん

公式高嶺の花Twitter

公式高嶺の花Twitter

5話死神風

公式高嶺の花Twitter

7話のハンマー少女

高橋ひかる公式高嶺の花Twitter

https://mdpr.jp/news/detail/1787736

スポンサーリンク

「高嶺の花」撮影現場は?

石原さんとの共演について

「元々ファンだったので、お会いする前はドキドキだったんですけど、

すごい気さくに話しかけてくださいます。

こういうポーズをしたら良いんじゃないって細かくアドバイスしていただいて、勉強になります」

https://mantan-web.jp/article/20180727dog00m200061000c.html

直人(プーさん)こと峯田さんとの共演について

「私がプーさんに『何でだよ!』ってぶつかっていく役で躊躇(ちゅうちょ)していると、

『もっとガツンって来ていいよ』って緊張をほぐしてくださって。

袴田吉彦さんや吉田ウーロン太さんは私のコスプレをいじってくれて、

みなさん優しいですし、現場になじめるか不安だったけれど、楽しく撮影しています」

https://mantan-web.jp/article/20180727dog00m200061000c.html

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に出演

「おんな城主 直虎」に井伊直親の娘、高瀬として出演されていました。

歴史好きで、幼稚園の頃から、両親、姉の家族4人で大河ドラマを見ていたそうです。

好きな歴史上の人物は織田信長、伊達政宗。

小学5年の頃、学校の図書館で「戦国武将のビジュアル本」を読み、

戦国武将の虜になったそうです。

「―直虎」では、歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が信長役を演じるが、収録期間が違ったため撮影シーンを見ることができなかったことを悔やんでいる。
「海老蔵さんがやると聞いて、ぴったりだと思った。男らしさや渋い感じだったり、私のイメージ通り。だから生で見たかった」

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170514-OHT1T50260.html

高瀬を演じるにあたって苦労したことは?

一番苦戦したのは「百姓と姫の差」をつけることです。姫の所作を先に習ってから現場に入ったので、そこから百姓に戻すことが難しかったんですが、動きを大きくしたりお辞儀のスピードを早くしたりするよう教えていただいたので、自分でも意識して演じました。

また、柴咲(コウ=井伊直虎)さんや財前(直見=祐椿尼)さんからは、「目線1つで身分の差がすごく出る」と教えていただいて、目線だけで印象がガラッと変わることに驚きました。http://www.tvlife.jp/pickup/119845

高瀬というキャラクターについてどう考えていますか?

高瀬はすごく明るくて純粋無垢。今の時代にこんな純粋な人がいるのかなってぐらい(笑)。それでいてアクティブなんですが、守ってあげたくなるかわいさがあるんです。どことなくおとわ(新井美羽=直虎の幼少時代)のおてんばな感じに似ていると思ったので、その要素は演技に取り入れました。

http://www.tvlife.jp/pickup/119845

高瀬との共通点はありますか?

思ったことを素直に口に出したり、即行動に移したりするところは似ています(笑)。そういう意味では、自分らしさというか、ありのままの自分をちょっと出せたかもしれません。http://www.tvlife.jp/pickup/119845

スポンサーリンク

高校サッカー応援マネージャー

2017年12月30日から2018年1月8日まで行われる

「第96回全国高校サッカー選手権」(日本テレビ系で中継)の13代目応援マネージャーに選ばれました。

「高校サッカー応援マネージャー」といえば、初代の堀北真希さんから、新垣結衣さん、広瀬すずさんというスター揃いで、若手女優の登竜門といわれるポストです。

歴代 マネージャー

初 代:堀北真希
2代目:新垣結衣
3代目:北乃きい
4代目:逢沢りな
5代目:川島海荷
6代目:広瀬アリス
7代目:川口春奈
8代目:大野いと
9代目:松井愛莉
10代目:広瀬すず
11代目:永野芽郁
12代目:大友花恋
13代目:高橋ひかる

現在活躍している歴代のマネージャーたちと肩を並べることについて

「すごく光栄です。ずっと憧れてきた方々と同じ役目を果たせることが嬉しい」

「今まで務めていた方に負けないように自分らしさを出しながら精一杯応援したいです」

「選手にインタビューすることも多いと思うので、川島海荷(5代目)さんのように選手から何か引き出せる能力を身につけたいと思います」

https://mdpr.jp/news/detail/1725008

現在高校1年生。芸能活動を始める前は、高校でサッカー部のマネジャーをすることが夢だったそうですが、

今回、全国高校サッカー選手権大会応援マネージャーに就任したことで形を変えて念願がかなうことになりましたね。

この就任を機に「フレッシュさを出したい」とロングヘアを20センチ以上カットしたそうです。

また応援マネージャー恒例の“リフティングチャレンジ”では、歴代2位の記録14回を達成しました。(1位は15回)

時には真っ暗な夜間に母親が照らす明かりで練習してきたそうです。

「年末年始を選手のみなさんと一緒に過ごせるのが楽しみ。全校分のミサンガを編む準備を始めています」と熱い闘いに寄り添うことを誓った。

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20171109-OHT1T50241.html

スポンサーリンク

きれいな黒髪の秘訣は?

今回はコスプレ姿で、自慢の黒髪姿ではありませんが

2017年4月、第2回黒髪美人大賞に選ばれた高橋ひかるさん。

髪の毛のお手入れの方法は?

「髪の毛1本1本がしっかりしていて、ごわつきが目立ちやすいので、頭皮ケアをしていて、サロンの方に教えていただいたんですけど、(飲料用の)炭酸水を頭皮にもみ込むと、毛穴の汚れやカルキが取れて栄養がしみ込みやすくなると聞いたので、それを大事な日の前に実践しています」

https://mdpr.jp/news/detail/1679972

広告336




広告336




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

広告336