昭和アイドル母(武田久美子)の娘はソフィア!深イイ話

スポンサーリンク


こんにちは、ももあぼです。

11月19日放送の

人生が変わる1分間の深イイ話では

昭和カリスマアイドル母 VS 15歳超絶美人娘

ということで、アメリカでの親子生活に初密着します。

昭和のアイドルの娘さんということは

かなりの美少女なのではないでしょうか。

また、アメリカに住んでいるということなので

密着生活は、本当に想像できないですよね。

と、いうわけで

昭和のカリスマアイドルとはだれなのか?

調べたら、武田久美子さんであることがわかりました。

さっそく、武田久美子さんのことや娘さんのことについて

まとめてみましたので、お付き合いください。

武田久美子プロフィール

武田久美子(たけだ くみこ)さんは、女優です。

武田久美子(Instagramより)

生年月日:1968年8月12日(50歳)

出身地:静岡県

血液型:A型

身長:158cm

学歴:堀越高校卒業

年齢でまず驚きました!

50歳ですか!美魔女にも程があります!

中学生時代の1981年11月に

「第2回東大生が選ぶアイドルコンテスト’81」に優勝し

「東大生が選んだアイドル」として話題になり、スカウトされました。

1982年に芸能界デビュー。

1983年、「シャッフル」で映画デビュー。

同じく1983年に「噂になってもいい」で歌手デビュー。

その後も順調に

テレビドラマや映画、歌手としても活躍していきます。

武田久美子さんといえば、貝殻ビキニ

もはや、武田久美子さんの代名詞となっている「貝殻ビキニ」

貝殻ビキニ当時の年齢は、21歳だったそうです。

なぜ、貝殻ビキニは生まれたのでしょう?

それは、写真集の撮影の前日に、

関係者と食事をしていた席で

ホタテ料理を見た社長との

「これ、使えるんじゃない?」というノリで生まれたそうです。

意外にも、伝説は武田久美子さんご本人のノリで生まれていました。

ちょうど貝殻が水着くらいの面積だった」そうで

翌日にアシスタントさんが土産物店を回って、

同じ色・形の貝殻を探してきてもらったそうです。

この貝殻ビキニから、グラビア転身。

武田久美子さんは、アイドルからセクシー路線への転向で

さらに人気になっていったのです。

しかし、貝殻ビキニのころと

スリーサイズが変わらないというのですから驚きです。

結婚・離婚し、シングルマザーに

1999年にアメリカ人男性と結婚し、

カリフォルニア州サンディエゴに移住しました。

結婚当初から、元旦那・ジェームズさんは仕事で家を空けることが多く

すれ違いが多かったことが原因のようです。

また、アメリカでは専業主婦という認識はなく

主婦でも仕事を持つのは当たり前。

元旦那さんも、主婦が働くことは普通だと思っていたため

慣れない土地で子育てをしながらフルに働くのは無理だと説明しても

聞き入れてもらえなかったそうです。

武田久美子さんは、

ジェームズさんとの相性の悪さに加え

海外での不慣れな生活に、

子育てでストレスはかなり溜まっていたのだとか。

しかし、離婚は、ジェームズさんからのようです。

ジェームズさんの立場からだと

自分がこれだけ頑張っているのに、

いつも家にいて豪遊し、

たまに美容のために日本に帰っている(という噂)の

妻が許せなかったのかもしれませんね。

どちらかが悪いというわけではなく

愛情が冷めていったようなので、

時間の問題だったのかもしれません。

離婚は、2016年1月に成立しています。

武田久美子の家は?

結婚をしているとき、武田久美子さんは

日本でいう豪邸に暮らしていました。

庭にプールがあるのは、当たり前。

24時間入れるジャグジーに

2階建ての一軒家に5つもトイレがあった…と

バラエティー番組出演のときに話していらっしゃいました。

ちなみに、元旦那のジェームズさんは

薬品会社の一般社員だったというのですから

「アメリカすごい…」としか言いようがありません。

武田久美子の娘・ソフィア

武田久美子(Instagramより)

娘のソフィアさんは、2002年12月生まれの15歳。モデル志望です。

つい先日も

モデルになりたい、オーディション受けたい」といった

ソフィアさんに対して、

「そんなにあなたがかわいかったら、とっくにスカウトされているよ」

という趣旨の発言をしてネット上で注目を集めましたね。

この発言、SNSなどでも評判は高く、

芸能二世として後藤久美子さんの娘・エレナアレジ後藤さん

比べられる…なんてこともありました。

こんにちは、ももあぼです。 10月30日放送の 「踊る!さんま御殿!!」では 神経質 VS ガサツ! 絶対にわかり...

さて、武田久美子さんの発言の趣旨ですが

芸能界の厳しさを知る武田久美子さんが、

娘・ソフィアさんが幼いころから続けているフィギュアスケートとの

2足わらじは難しいと考え、スケートに専念するように説得するときのものだったようです。

あなたがかわいかったら、とっくに空港とかでスカウトされてるわよ。

スーパーモデルもみんなそう。マミーもね

という愛情ある発言だったようです。

ソフィアさんは、フィギアスケートに専念

武田久美子(Instagramより)

こちらは、ソフィアさんが14歳のときの

武田久美子さんのスケジュール。

武田久美子さんはご自身で、娘の運転手だと言っていました。

毎朝4時に起きて、娘をフィギュアスケートの練習に送り届け、終わったら学校へ。

午後には再び学校に迎えに行き、今度はバレエ教室の送り迎え。

帰宅して食事の支度などで家事を終えたらだいたい午前0時をまわっています

https://www.news-postseven.com/archives/20160828_442542.html

武田久美子さんも、バレエをされていますし

親子で習っているのでしょうか?

とにかく、娘のソフィアさん中心の毎日だというのが伝わってきます。

あと、4年(2016年当時)は、この生活を続けるのだと

おっしゃっていました。

今もまだこのスケジュールなのかもしれませんね。

これだけフィギュアスケートに専念しているソフィアさん。

調べてみると、フィギュアスケートはかなりの腕前(地方大会2位)

武田久美子さんが芸能界よりも

フィギュアスケートを優先させたいという気持ちがわかります。

もちろん、武田さんには、

彼女の人生だから、好きなように生きてほしいという気持ちはあるようで

親としての武田久美子さんの葛藤も見られるかもしれません。

こんにちは、ももあぼです。 11月19日放送の 「人生が変わる1分間の深イイ話」の クイズ有名人の姉妹を探せ!では...

こんにちは、ももあぼです。 11月19日放送の 「人生が変わる1分間の深イイ話」は 安東弘樹・川幡由佳夫妻に密着し...

深イイ話では

娘・ソフィアさんは、反抗期の様で

親子げんかもしているそうです。

1週間ぶりの再会の第一声目が、

私ってLily Colins に似てない??でした~。

確かにインパクトのある眉と大きな瞳は共通点ですが…

(武田久美子さんブログより)

武田久美子さん (ブログより)

確かに、似ているような気がします。

現実的な母と、自由奔放な娘。。。という感じなのでしょうか。

それでもInstagramには、

親子というか姉妹のような写真が掲載されていますし

ケンカというよりは、

自分の意見を言い合う、良い関係なんだろうなぁと思います。

放送が楽しみですね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする