滝沢秀一(ゴミ清掃芸人)のプロフィール!本やきっかけ、年収は?

滝沢秀一エンタメ(TV・芸能人)

こんにちは、ももあぼです。

今回はゴミ清掃員になった芸人

マシンガンズの滝沢秀一さんを紹介します。

 

滝沢秀一さんのプロフィールやマシンガンズについて、ゴミ清掃員になったきっかけは?

滝沢秀一さんの本のことや、話題のツイート、年収のことまで調べてみました。

スポンサーリンク

滝沢秀一プロフィール

滝沢 秀一(たきざわ しゅういち)さんは、芸人・清掃員です。

滝沢秀一

https://president.jp/articles/-/24178

生年月日:1976年9月14日(42歳)

出身地:東京都足立区出身

血液型:AB型

 

身長:169cm

体重:62kg

 

趣味:飲みに行くこと・野球観戦

特技:鉄棒・Y字バランス。

学歴:東京成徳大学人文学部英米文化学科卒業

 

好きな作家:村上龍、中上健次


2008年、結婚

2013年3月、長男誕生、長女もいる?

2012年から生計を立てるためにごみ収集会社に正社員として就職し、

お笑い芸人との二足のわらじとして活動しています。

 

スポンサーリンク

マシンガンズとは?

マシンガンズは、太田プロダクション所属のお笑い芸人です。

滝沢

https://www.ohtapro.co.jp/talent/machineguns.html

1998年に西堀亮さんとお笑いコンビ「マシンガンズ」を結成。

 

「M-1グランプリ」2007年、2008年に準決勝まで進出。

「THE MANZAI」2012、2014年認定漫才師

 

滝沢さんは、ツッコミ(結成時はボケ)担当。

しかし、2006年末頃から「二人ともツッコミ」という芸風に変更。

 

理由は「二人ともボケに向いていないと気付いた」からだそうです。

スポンサーリンク

滝沢秀一は、なぜ清掃員になったの?

2012年、36歳の時に子供ができた滝沢さんは、

奥さんに「40万円もってこい!」と言われたそうです。

 

お笑いだけでは食べていけず、出産準備もまかなえないため、バイトに応募するも、9社全滅

そして、芸人を辞めた友人のツテを頼って入ったゴミ清掃員の仕事。

 

安定した収入を得るために芸人活動のかたわらゴミ収集会社に就職し

6年間働いているのだそうです。

 

スポンサーリンク

滝沢秀一の本は?

お笑い芸人マシンガンズの、滝沢秀一さんの著書

「このゴミは収集できません ~ゴミ清掃員が見たあり得ない光景~」(白夜書房)

このゴミは収集できません / 滝沢秀一 【本】は

2018年夏頃に“ゴミ清掃員あるある”として自身の経験をツイッターに投稿していたところ

事務所の先輩有吉弘行さん(44)の目に留まり、話題になって書籍化が決まったそうです。

 

 

滝沢さんは小説「かごめかごめ」(2014年3月6日、双葉社)で小説家デビュー。

2006年〜2007年頃から、年間1、2本文学賞に投稿していたそうです。

 

小説は大学生の頃から書いていたとのことで、北日本文学賞の3次予選や群像新人文学賞の4次選考まで行ったこともあるそうです。

 

また、マシンガンズとしても「女は同じ教科書を読んでいる」でもエッセーを執筆しています。

女はみんな同じ教科書を読んでいる。【電子書籍】[ マシンガンズ ]
文章が読みやすいと思っていたら、以前から小説を書いていたんですね。

なんか納得しちゃいました。

 

ゴミから見る格差社会や、ゴミ清掃員おすすめの物件、ゴミ清掃業界のとび抜けた人材など、

滝沢さんのゴミ清掃員としての気づきをツイートしたものに

イラストを加え、書き下ろしのエッセイも大幅に掲載されています。

 

ちなみに、イラストは、奥さんが描いているようです。

 

滝沢秀一の清掃員の日常ツイート

滝沢秀一

http://bookpooh.com/books/archives/10504

ゴミ清掃員の日常のツイートは、たくさんありますが、少しだけご紹介します。

一度くらい皆にも濡れた畳の重さを味わってほしい。

鉢がよく出ると花を植え変える最適な季節になったんだなと思う。

スプレー缶をタオルでぐるぐる巻きにして

バレないように可燃ゴミで出した人がいたが、

これはもはや殺人未遂なんじゃないかと思う

運転手はアクセルの踏み具合でゴミの重さを言い当てる。

その特殊能力のおかげで過積載にならずに済んでいる。

街行く清掃車を見かけたら、

この人特殊能力を持っているんだなと思って欲しい。

外国人といえども6年間分別できないのは文化の違いではなく、ただの甘えだと思う。

もはや面白いねと言われるよりも

作業が早いねと言われることの方が嬉しくなったが、

それがいつの頃からかまるで覚えていない。

滝沢秀一の年収は?

「エンタの神様」などのネタ番組にマシンガンズとして出演していたころの

MAX月収は、80万円なのだそうです。

 

しかし、仕事が激減し収入が激減。

36歳で月収4万円にまで。

 

妊娠した妻を支えるため、ゴミ清掃員になりました。

 

地方公務員の平均年収が500万~600万円くらい

と言われているので、ゴミ収集作業員も同じくらいの年収になるはずです。

 

40歳、経験年数15年で月給40万円くらいなので

滝沢さんは、もう少し少ないくらいなのでは?と予想していましたが

 

滝沢さんご本人が2019年2月のじっくり聞いタロウで

日収1万円と言っていましたので、週5×4週間=約20万円くらいなのでしょう。

 

最近は、ゴミ収集作業員は、自治体が民間業者に委託しているのだそうです。

 

しかし、滝沢さんは、ゴミ清掃員としての副業のほか

ゴミ清掃芸人としてのお仕事もありますし、本が大ヒットし、テレビの出演もあるので、収入はもっとありそうですね。

 

滝沢秀一まとめ

滝沢秀一さんは、ゴミ清掃員としても働くお笑い芸人です。

 

ゴミ清掃員として働くきっかけは、お子さんが生まれるのを機に

生活を安心させたいと思ったからだそうです。

 

「このゴミは収集できません ~ゴミ清掃員が見たあり得ない光景~」

滝沢さんがゴミ清掃員としての日常をツイートしたものを集めました。

 

きっかけは、有吉さんの目に留まったことから。

イラストは、奥さんが書いているようです。

 

清掃員の平均年収は、500万円から~600万円だそうですが

滝沢さんは、勤続年数は少ないものの、芸人としてのお仕事や本の印税もあって

平均よりも多いのでは?と予測します。

 

これからの活躍も楽しみにしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました