田中カ子(かね)は116歳、国内最高齢のおばあちゃん!世界最高齢でギネスにも!

スポンサーリンク
田中カ子 テレビ

 

こんにちは、ももあぼです。

 

長寿大国ニッポンと言われていますが

2019年9月現在で100歳以上の高齢者が7万人を突破したそうです!

 

国内最高齢は、116歳の田中カ子さんです。

 

田中カ子さんの半生は?

生まれた時代にはどんなことが?

健康で長生きの秘密とは?

気になったので調べてみました。

 

国内最高齢おばあちゃん・田中カ子プロフィール

田中カ子(たなか かね)さんは、現在国内最高齢の女性です。

田中カ子

https://www.sankei.com/west/news/180727/wst1807270057-n1.html

生年月日:1903年(明治36年)1月2日

出身地:福岡県和白村(現福岡市)

 

9人兄弟の三女として生まれた、田中カ子さん。

子宝にも恵まれ、お子さんは2人。

第2次世界大戦では、夫や息子が出征。(終戦当時42歳)

 

 

男手がないなか、家業のもち米店を切り盛りしました。

終戦後ももち屋を続け、63歳の時に隠居しました。

 

 

その後は、いとことハワイを訪れたり、

全国に暮らす子や孫らを訪ねて回ったりしていたそうです。

 

 

孫やひ孫の数は、「数えられん」。

もう玄孫(孫の孫)どころではありませんもんね。

 

 

ちなみに2006年に116歳で死去した

米国人女性エリザベス・ボールデンさんは、

昆孫(こんそん 孫の孫の孫)が75人いたといわれています。

 

 

「孫の顔が見たい」どころの話じゃありませんね。

しかし、そう考えると、息子さんは90代、お孫さんも70代くらいでしょうか

スポンサーリンク

田中カ子さんが生まれた1903年の出来事は?

日露戦争は、1904年(明治37年)2月8日から始まっていますので

その1年前に、田中カ子さんは誕生しました。

 

1903年は、どのような年だったのでしょう?

 

1月23日

夏目漱石が、文部省留学生としての英国留学から帰国。

(のちの1905年「吾輩は猫である」を発表)

 

2月1日
中央本線笹子トンネル開通

 

4月1日
出雲日御碕灯台点燈

日本鉄道豊島線(池袋 – 田端間)開通(現山手線)

 

4月11日
金子みすゞ(童謡詩人)誕生。

 

 

6月1日
日比谷公園が開園

 

6月16日
フォード・モーター設立。

6月
常陸山谷右エ門が第19代横綱に昇進。

 

7月1日~19日
第1回大会ツール・ド・フランスを開催。

 

9月12日

大阪市の大阪市電が開業(日本初の市電)

9月20日

京都市で二井商会が日本初の営業バスを開業(バスの日)

 

10月1日

浅草に電気館設立(日本初の映画常設館)

 

11月3日

パナマ共和国が米国の援助により、コロンビアから分離独立。

 

11月18日

パナマ運河条約調印(米国がパナマ運河地帯の永久租借権を獲得)

 

12月17日
ライト兄弟が人類初の動力飛行に成功

 

ライト兄弟と聞くと、いきなり歴史っぽいと

思ってしまったのは私だけじゃないはず。

 

また、太宰治さんの6歳先輩ということで

近代の文豪らが現役のときに

直にふれていた可能性もあるんですね。

 

また、カ子(かね)さんの名前から

干支は子年だと思っていましたが、1903年は卯年でした。

 

田中カ子の長寿の秘訣はオセロゲーム

13年前から老人ホーム「グッドタイムホーム1・海の中道」

に入所している田中カ子さん。

 

 

施設では「入所者のお母さん的存在」なのだとか。

確かに、90歳の高齢の方よりも25歳も年上と考えると

お母さん的存在なのかもしれませんね。

 

 

103歳の時に大腸がんを患いましたが、

飛行機で上京し、手術を乗り越えました。

それ以外に大きな病気になったことはありません。

 

 

100歳超えて、「飛行機で上京」というのもすごいことですが

「手術をする体力がある」ということも、すごいことだと思います。

 

そして、老人ホームへの入所も手術後ということになると思うので

本当に体力があって健康な方だなぁと思います。

 

 

長寿の秘密はゲーム

オセロ風のゲームを楽しむのだそうです。

朝食が終わってから、施設の職員らと勝負をするのが日課です。

 

負けず嫌いな性格で、

負けると機嫌が悪くなり

勝つまで続けることもあるのだとか。

 

 

趣味は習字や計算

結婚した職員に、筆で力強く

「幸福」と書いた色紙を贈ったこともありました。

 

週に1度、計算教室にも参加し

足し算や割り算の問題を粘り強く解くのだとか。

他に、を作ることも趣味とされています。

 

番組では、森星ちゃんと掛け算をしている様子のCMを見ました。

頭を使うことがお好きなんですね。

 

 

また、田中カ子さんの食欲は旺盛。

食べ物の好き嫌いはなく、1日3食を完食するのだとか。

 

甘い物も大好きで、

缶コーヒーや栄養ドリンク、炭酸飲料をあわせて毎日3本は飲むのだとか。

 

 

現在は耳が遠く補聴器を付けていますが、

歩行を補助するシルバーカーを押しながら、自分で食堂やトイレにも行くそうです。

スポンサーリンク

2018年、世界一・日本一の長寿でギネスに!

世界最高齢者であった都千代さんが2018年7月22日に亡くなったため

長寿世界一並びに日本一になっています。

 

都千代さんは、1901年生まれの女性で117歳で亡くなっています。

 

なお、都千代さんが生まれる3日前の1901年(明治34年)4月29日に

昭和天皇がお生まれになりました…と考えると、こちらもすごい歴史を感じます。

 

 

世界最高齢と聞かされた、田中カ子さんは

「びっくりしている。みんなのおかげです。どうもありがとう」

と感謝を述べ、何度も頭を下げました。

https://www.sankei.com/west/news/180727/wst1807270057-n1.html

 

また、

「おいしい物を食べて勉強して、これ以上ありません。あと5年は頑張りたい」と笑顔で話しました。

https://www.sankei.com/west/news/180727/wst1807270057-n1.html

 

2019年3月には、世界最高齢者としてギネス記録に認定されています。

 

このときに、お祝いでイチゴのケーキを召し上がっていますので

歯もまだまだ丈夫なんでしょうね。

 

国内最高齢のおばあちゃん田中カ子まとめ

田中カ子さんは、現在、国内最高齢の女性です。

 

日露戦争の1年前

1903年(明治36年)1月2日に生まれました。

 

子宝にも恵まれ、第2次世界大戦では、夫や息子が出征。

男手がないなか、家業のもち米店を切り盛りしました。

終戦後も、もち米店を続け、63歳の時に隠居しました。

 

13年前から有料老人ホームに入所しています。

 

長生きの秘訣は、オセロ

その他にも、習字や計算に詩

勉強することが大好きなのだそうです。

 

また、食欲も旺盛で、甘い物が好き。

補聴器はつけているものの、

シルバーカーを使って自由に動くことができます。

 

 

頭を使ったり、趣味がある人、

食欲旺盛な(ご飯が食べられる)人に長寿の方が多い様な気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました