谷山佳菜子(ボクシング)がかわいい!経歴や年齢、彼氏や勤務先は?戦うナース

スポンサーリンク


こんにちは、ももあぼです。

 空手で世界一を極め、キックボクシングでも王者となった

谷山佳菜子(31)=ワタナベ=が12月1日、

エディオンアリーナ大阪でプロボクシングデビューを果たす。

対戦相手は世界挑戦経験を持つスマリー・トンプートンで

試合はバンタム級契約(53・5キロ以下)6回戦で行われる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181117-00000100-sph-fight

谷山佳菜子のプロフィール(wiki)

谷山 佳菜子(たにやま かなこ)さんは、ボクサーで看護師です。

谷山佳菜子

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00000053-spnannex-fight.view-000

生年月日:1986年12月7日(31歳)

出身地:熊本県合志市

身長:164cm

学歴:

熊本信愛女学院(中・高)卒業、熊本医師会専門学校

谷山佳菜子の経歴

熊本信愛女学院高1年のとき、16歳で

K-1で活躍していた、伝説の空手家アンディ・フグさんに憧れて

正道会館熊本支部(現・真正会熊本支部)に入門します。

2008年、極真会館全日本女子空手道選手権軽量級(55キロ以下)優勝。

2009年、2010年と極真会館世界女子空手道選手権軽量級(55キロ以下)優勝し世界一に。

2010年12月にキックボクシングデビュー

2011年にJ―GIRLS53キロJAPAN Queenトーナメント優勝。

初代LEGEND QUEENバンタム級王者

2016年にHOOST CUP初代バンタム級王者。

キックの戦績は19戦16勝3敗

2018年5月にボクシングのワタナベジムに入門し

12月1日、ボクシングデビュー戦を行います。

右ボクサーファイターです。

谷山佳菜子の職業は看護師!「戦うナース」とも

「小さいころにマザー・テレサの伝記を読んで

人の役に立つ仕事はスゴイと感動して、

看護師にはずっと憧れていたんです」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181117-00000100-sph-fight

熊本医師会専門学校で、准看護師の資格を取得した谷山佳菜子さん。

卒業後は熊本市内の整形外科医院に就職し、

勤務を終えてから道場で空手の稽古を行っていたそうです。

その後、大阪に移ってからも人工透析の病院に勤めながら

空手とキックの練習をし、世界女王になったのがすごいですよね。

現在は、ボクシング転向を機に上京。

半蔵門の乳腺外科「ナグモクリニック」に勤めています。

朝7時に起床し、午前9時半から午後3時まで病院で働き、

5時からジムで2~4時間ボクシングの練習を行っているのだとか。

「どちらも観察が大事なんです。

違うのは相手が望むことをしてあげるか、

嫌がることをやるかということですね」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181106-00000053-spnannex-fight&fbclid=IwAR0XsQtZS7p6k-k9flqIL_yk4a0P9rLJ8XVLobuytPwONErcoS_MMvQIMos

谷山佳菜子の彼氏は?

谷山佳菜子

なんて命知らずな。。。

谷山佳菜子さんは美人さんだし、看護師さんだし

引く手あまただとは思いますが

谷山佳菜子さんが、ボクシングを機に

拠点を大坂から東京に変えたこと、

12月に試合を控えていることを考えると

現在は、いらっしゃらないのかも。

谷山さんのまわりには、武蔵さんをはじめ

屈強な男性が多いと思いますので

やはり強い男性が好きなのでは?と思ってしまいます。

なお、結婚はされていません。

なぜ、キックボクシングから転身したの?

谷山佳菜子

https://ameblo.jp/pako1207/entry-12386786074.html?fbclid=IwAR2uFvc0PRz8uak_1pY1zFSgHgtMEMXgWFUw5w8nbN4ek4qSseQIe5kIxXg

2016年11月、

練習中に左膝の半月板を負傷し3度の手術を経験、

復帰に向けて1年半以上もリハビリを続けましたが

医師からキックは難しいと宣告されてしまったそうです。

リハビリ中にパンチの技術を磨くために

ボクシングジムに出稽古に行き

女子ボクサーと交流を深める中で、ボクシング挑戦を決意しました。

「蹴りができなくなって最初は絶望していました。

3回も手術して、もうできないのかなと思ったんですけど、

自分はこのままで終わりたくなかったんです」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181117-00000100-sph-fight

5月にワタナベジムに入門し、7月にはプロテストに合格しました。

谷山佳菜子さんは、空手、キックでの実績があるため、

プロテストでは6回戦が可能なB級で合格しましたが、

バンタム級でB級以上のライセンスを持つ女子選手は

国内に5人しかいないため、対戦相手探しが難航してしまい

秋に予定していたデビューが12月にずれ込んだのだそうです。

谷山佳菜子まとめ

谷山佳菜子さんは、

1986年12月7日生まれの31歳。

16歳からアンディ・フグさんに憧れて

空手を始めました。

2009年から2年連続で世界女王に。

2010年にキックボクシングデビュー。

2度のバンタム級女王に。

戦績は19戦16勝3敗。

怪我で半月板を損傷し、3度の手術リハビリを続けましたが

パンチの威力を高めるための出稽古先で

女子ボクサーとの交流の中で転身を決意。

7月にプロテストに合格し

12月1日にデビュー戦を控えています。

実は、谷山佳菜子さんは、

准看護師の資格を持つ看護師さんという一面も。

強さと優しさを兼ね備えてる谷山佳菜子さん。

12月7日がお誕生日ということで

一足早いプレゼントになるといいですね。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする