山崎美香(洗濯代行)の経歴は?料金や店、利用方法は?セブンルール

スポンサーリンク
山崎美香 セブンルール

こんにちは、ももあぼです。

 

12月4日放送の

「セブンルール」では

 

都内で店舗拡大中!

日本初洗濯代行事業で革命起こす元ツッパリ社長

 

と、いうことで

「WASH&FOLD」のオーナー、山崎美香さんを紹介します。

 

 

「洗濯代行」というお仕事も気になりますが

「元ツッパリ」ということで経歴も気になりますね。

 

今回は、山崎美香さんについて

また、WASH&FOLDの店舗や料金について

まとめてみたいと思います。

 

山崎美香プロフィール

山崎美香(やまざき みか)さんは、株式会社アピッシュの社長です。

山崎美香

https://www.sankeibiz.jp/business/photos/180528/bsl1805280500002-p2.htm

誕生年:1968年(49歳)

出身地:東京都足立区

 

 

中学1年生の時に両親が離婚し

父に引き取られた山崎美香さん。

 

 

中学卒業後は、

全寮制の高校に入学するも1ヵ月で中退してしまいます。

 

それから10~20代の頃はアルバイトを転々とする生活をしていたのだとか。

 

経歴・アルバイト遍歴

●ボウリング場

所属プロの手ほどきを受け、プロになろうとも思ったのだとか。

 

●軽トラで焼き芋売り

 

●果物の移動販売

お金がなくて1種類ずつしか買えなかったのだとか。

 

●スズムシ売り

スズムシを歌舞伎町など繁華街で売ると

サラリーマンが買ってくれてのだそうです。

 

●高級スニーカー通信販売

ナイキの「エアマックス95」を

日本より発売の早い韓国へ行って買い付けたそうで

年間2億も稼いだそうです。

 

●原宿でアパレル

通信販売のときの家賃は10万でしたが

原宿のお店の家賃は100万円。

 

売り上げはあったようですが

スタッフのお給料を支払うと生活費はギリギリでした。

 

このときには、通信販売はやめてしまっていたのだそうです。

 

●カフェを経営

近所の老夫婦の喫茶店を引き継ぐ形でカフェを経営。

 

1990年代後半のカフェブームでしたが

お店はなかなか軌道に乗りませんでした。

洗濯代行業を始めたきっかけは?

山崎さんはカフェを始めた時に

社員の要望に応えて、社会保険に入れるよう会社を立ち上げました(アピッシュ)。

 

その新規事業として、ケータリングに目を付けます。

 

2004年、ケータリング事業の視察に行ったアメリカで

コインランドリーを利用したのが始まりです。

 

 

滞在が長引いたため、自分でコインランドリーへ行くと

洗濯物の重さをはかり、料金を払っている光景が。

 

お客は洗濯物を預けるだけで

店員が洗濯物を洗って、畳んでいました

 

山崎さんが何をやっているか尋ねると

WASH & FOLDだよ(洗って畳むサービス)」と。

 

利用してみると、仕上がりも良く気に入ったため

日本で頼めるところを探しましたが

日本ではこのサービスはどこもやっていませんでした。

 

 

山崎さんは、何の迷いもなく、

ケータリングをやめて洗濯代行を

新しい事業にすることを決めました。

 

WASH & FOLDの店舗は?

2005年3月、代々木に

日本初の洗濯代行コインランドリー「WASH & FOLD」を

オープンしたのを皮切りに、20店舗を展開しています。

 

店舗と集配エリアをまとめてみました。

 

東京都

代々木店:

渋谷区、港区(一部)、目黒区(一部)

 

新宿小滝橋店:

新宿区、中野区(一部)、豊島区(一部)

 

西品川店:

品川区(全域)、目黒区(一部)、港区(一部)、大田区(一部)

 

奥沢店:

世田谷区、目黒区(一部)、大田区(一部)

 

ベイシティ晴海店:

中央区、江東区(一部)、千代田区(一部)、港区(一部)

 

中目黒高架下店:

目黒区(一部)、渋谷区(一部)、世田谷区(一部)

神奈川県

横浜大通り公園店:

中区、南区、西区、保土ヶ谷区(一部)、港南区(一部)、磯子区(一部)

 

群馬県

高崎店:

高崎市 ※一部地域を除く

 

前橋店:

前橋市 ※一部地域を除く

 

千葉県

南流山店:

流山市、松戸市、柏市 ※一部地域を除く

 

葉山店:

三浦郡葉山町、逗子市(一部)

 

柏の葉キャンパス店:

柏市、流山市、松戸市(そのほかの地域はお問い合わせください。)

 

宮城県

富谷大清水店:

富谷市全域、仙台市泉区一部、大和町一部

 

福井県

福井医大前店:

永平寺町全域、福井市一部、坂井市一部

 

愛知県

名古屋星ヶ丘店:

名古屋市千種区、中区、名東区(一部)、東区(一部)

 

 

兵庫県

神戸垂水店:

神戸市垂水区全域

 

西明石店:

明石市 ※一部地域を除く

 

滋賀県

草津店:

草津市、栗東市(一部) ※その他地域はお問い合わせください。

 

広島県

広島幟町店:

広島市中区(一部を除く)、東区(一部)、南区(一部)、西区(一部)

 

長崎県

長崎古町店:

長崎市中心部近郊(一部地域を除く)

 

集荷エリアによっては

デリバリーサービス(宅配車が洗濯を受け取り&受け渡し)が可能。

 

 

自分の住んでいる地域に店舗がないという方でも

全国どこからでもインターネットで申し込みができます。

 

インターネットの利用手順

1.インターネットで注文すると、当日か翌日にダンボールが届きます。

2.その場で洗濯物をダンボールに詰めるだけ。

 

お届けは、ランドリーバッグで届くので

2回目以降は、インターネットで申し込み、

そのランドリーバッグを使って洗濯をお願いすればOKです。

 

宅配でも最短2日で届けてくれるのも嬉しいですね。

洗濯代行の料金は?

料金は、専用ランドリーバッグに詰め放題。

ランドリーバッグは、2種類あります。

 

レギュラーバッグは、3000円(税込)

6~8kg (Tシャツ約60枚分)

目安は、45Lビニール袋の8割程とたっぷりサイズ。

 

持ち込みの場合は、2,200円とお得に。

 

スモールバッグは、2000円(税込)

3〜4kg (Tシャツ約30枚分)

目安は、45Lビニール袋の5割程 。

 

持ち込みの場合は、1,500円とお得です。

 

 

どちらのバッグも初回のみ

ランドリーバッグ代として500円かかります。

 

宅配の場合の料金は、以下のとおり。

 

代引き手数料、324円が必要で

サイズは、レギュラーサイズのみ。

山崎美香

https://wash-fold.com/prices/wash

どんな人が使うの?

もちろん、便利なので様々な方が利用しているのですが

 

花粉症で春に外に干せないという方

下着が盗まれそうで外に干せない方

タワーマンションで干せない方

小さなお子さんがいる方

1日に何度も洗濯機を回さないといけない方

などなど。

 

野球の試合後に、チームでユニフォームを洗濯代行に

出される方もいるみたいですよ。

 

みんなで洗濯に出すと、かなり安く利用できそうですもんね。

 

みなさん、いろいろな理由で

洗濯代行をうまく利用されているんですね。

 

 

番組では、もっと詳しく洗濯代行や山崎さんについて

知ることができると思うので、楽しみですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました