湯浅芹の中学・高校は?渋野日向子のキャディーの報酬は?

スポーツ選手

こんにちは、ももあぼです。

 

9月27日開幕の「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン」(宮城・利府GC)で

渋野日向子選手のキャディを務めることになった女子高生・湯浅芹さん。

 

湯浅芹さんと渋野日向子選手は、

同じ青木翔コーチから指導を受ける、渋野選手にとっては妹弟子。

 

湯浅芹さんも面白そうな方なので

渋野選手がリラックスしてプレーできるかもしれませんね。

 

もちろん、湯浅芹さんも実力のある方のようなので

次世代の星、湯浅芹さんをチェックしちゃいましょう!

スポンサーリンク

湯浅芹(ゆあさせり)プロフィール

湯浅芹(ゆあさせり)さんは、高校生です。

https://www.msn.com/ja-jp/=st#page=2

生年月日:2003年8月3日

出身地:京都府

 

血液型:O型

身長:160cm

 

5歳から、祖父の勧めでゴルフを始めた湯浅芹さん。

小学生の頃から、数々の大会で入賞してきました。

 

近年の戦績は、

2018年:日本ジュニア女子12~14歳の部で5位。

 

2019年:全国高等学校ゴルフ選手権大会では

1年生で団体戦メンバーに加わり、全国6位に貢献しました。

 

湯浅芹の中学・高校は?

湯浅芹さんの、出身中学は京都市立嘉楽中学校です。

 

学校HPを見る限り、ゴルフ部はなさそうでしたが

部活にラグビー部があり、珍しいなぁと思ってしまいました。

 

 

現在は、兵庫県の私立・滝川第二高校に進学しています。

 

学科と偏差値は

普通科スーパーフロンティアコース 66

普通科クリエイティブフロンティアコース 59

普通科Cコース        49

 

OBには、岡崎慎司さんなどサッカー日本代表選手を多く輩出するなど

サッカーの名門校として有名な高校のようです。

 

学校施設には、ゴルフ練習場があり

ゴルフでも全国大会出場の常連で強豪校のようです。

スポンサーリンク

なぜ湯浅芹が渋野日向子(シブコ)のキャディーに?

今年5月から青木翔コーチの指導を受けている、湯浅芹さん。

 

8月、渋野日向子さんのキャディーをお願いする人がいなかったため

青木コーチは「やってみる?」と湯浅さんに聞いたところ

すぐに「やりたいです」と答えたのだそうです。

 

さらに、

「いつもプロのキャディーにマネジメントしてもらっているんで、

たまには全部自分でやるのもいい経験になると思います」と話し、

渋野日向子選手と湯浅芹さんの成長を、長期的に見据えてのことのようです。

 

 

湯浅さんは、すぐに今季11試合で渋野とコンビを組んだ

定由早織キャディーに“緊急弟子入り”したのだそうです。

 

午前中にインコースを回ったが、若いコンビとあってラウンド中は、女子トークが展開され、スマイルいっぱいだった。

湯浅キャディーは「最初は緊張しました。私の役割は(ピカチュウのヘッドカバーを)落とさないことですね」とちゃめっ気たっぷりに話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190925-09250317-nksports-golf

(Twitterより)

おぉ!ピカチュウのヘッドカバー、これですね。

かわいいけれど、確かに落としてしまわないか心配ですね。

 

キャディーのお仕事とは?

キャディバッグの重さは、15キロ前後だと言われています。

 

そのバッグを担いで、18ホールを歩く体力が必要ですが

湯浅芹さんは、女子高生で現役の選手ですし、

大変だとは思いますが、その点は問題なさそうです。

 

また、コースを熟知していることも重要で、予習は欠かせません。

そして、時には選手にアドバイスすることも。

 

湯浅芹さんと渋野選手の雰囲気は良さそうなので

キャディーの仕事も大事ですが、渋野選手の強靭なメンタリティや技術を盗みつつ、

大会中でも笑顔で回れることを期待しています。

スポンサーリンク

湯浅芹のキャディーの報酬は?

渋野日向子選手のキャディーとして

間近で勢いのある選手のプレーを見ることができるのは

湯浅芹さんにとって、大きな経験になることは間違いありません。

 

しかし、プロ選手のキャディ―ということで

報酬・お給料が発生するはずです。

 

プロキャディーの基本給は、1試合につき10万円。

 

丸々報酬・自分のものになると言うよりは、

この中から交通費や宿泊費などの費用を捻出しなければなりません。

 

 

渋野日向子選手は優勝・賞金女王を狙うわけで

優勝賞金が入るとしたら、その報酬は跳ね上がります。

 

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンの賞金総額は7000万円。

優勝賞金は、1260万円です。

 

選手の獲得賞金は、出来高でもらうことができ、

優勝した場合は、10%もらえるのが相場のようなので、126万円!

 

女子高生でなくても、かなりの大金だと思います。

 

湯浅芹まとめ

ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンで

渋野日向子選手のキャディーと務めることになった

女子高生・湯浅芹さんについて調べてみました。

 

湯浅芹さんは、2003年8月3日の16歳。

京都府出身ですが、現在は兵庫県の滝川第二高校に進学しています。

 

湯浅芹さんと渋野日向子選手を指導している

青木コーチが声をかけて、キャディーをすることが決まったそうで

学校ではできない貴重な経験を将来に生かしてほしいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました